Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
ネタはあるのだけれど…
Updated on 2011/02/09(水)   Category: めばるing
相変わらずの放置ぶり…

更新するネタはたくさんあるんだけど、本業と原稿に追われていて

のんびりブログの更新をする時間がありません。

いつものように写真だけでお楽しみください。(自爆)


久しぶりにとっち船長のボートにてデイメバリングを堪能させていただきました。


発売前だけど、プリズナーTGの破壊力!

飛距離とゆらゆらフォール 恐るべしですよ!!





もりぞー君はバンプルで!




もり「バンプルもらっていいですか?」

なんて言うから

私「なんぼでも好きなだけ使っていいよ~」

って差し上げたら釣る・釣る・・・(^^;;

もりぞー君を停められません(笑)





いつもだけど何カラーだっけ? (自爆)


とっち船長にも差し上げたんだけど、ボトムを狙う船長には赤メバルが。





僕もレギュラータイプで






レギュラータイプでも丸呑みですから…






勢いが停まらないもりぞー君とWヒットで






青いワームでも(笑)






なぜかブルーにはアジが好反応






ブルーが連発する中、なぜだか船長にだけは赤メバル。(笑)






オークさんはラパラのF8で






二人揃って






船長にも待望の青地が!






青地を手にした船長、満足したのかデイゲームで梅舞を


でサクッと釣ってみせる






デイゲームのバイブって効果的なんだね~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 



負けじと秘密兵器の月ノ鏑1gを投入






さらに船長はバイブのカラーローテで!!!







こんな感じで4人が止め処なく釣り続けたのでした。(爆)



とっち君

もりぞー君

オークさん


お疲れさまでした。
スポンサーサイト
2011.02.09 Wed | めばるing | TB:0 | コメント:14
ビームスティック
Updated on 2010/11/24(水)   Category: めばるing




発売されて1ヶ月?くらいになりますが、いかがです?

皆さんのメバリング釣行のお役に立ててますでしょうか?



最近の僕はデイメバリングが中心の釣行パターンが多いため、1in.のビームスティックが欠かせないアイテムになっていますが、

夜でもシェードの際でじっとしているメバルに効果を発揮してくれてます。


カラーも豊富な為、数種類をポケットに忍ばせて遊んでいますが、

ヒットカラーを見つけるまでのローテーションが刺激的で面白いです。







ただしこのワーム、通常のジグヘッドに装着すると動きが悪い…

だもんで自作のジグヘッドを使用して対応していたんだけど、

シニアアイの僕には辛い作業であると同時に、根気と暇がない僕には無理!(自爆)



STANSSさんで作っていただきました!(笑)







これが1in.のワームにフィットしちゃうんです~






上から0.4g 0.6g 0.9gです。


これを単体で使用することによって昼間の浮いているメバルにもストレスなく使用することが可能となります。



サイトが中心の釣りですので、ワームが消えた瞬間にあわせると上唇にジャストフッキングしますよ。







ちょいと不便な点は、沈めて使うと飲み込まれちゃうってことかな~(^^;;


フォーセップなどを準備しておくと便利ですよ!



昼間の釣りばかりでなく、アミパターンに効果的な1in.ワーム

是非お試しください。









デイメバリング好調です!!




2010.11.24 Wed | めばるing | TB:0 | コメント:9
サタデー ナイト ヒーハー
Updated on 2010/04/13(火)   Category: めばるing
タイトルはタイプミスじゃありません。(笑)

土曜の夜はエネゴリ君ばりのウホウホでしたので…(謎爆)

岡山からはるばるお越しのめばるさんとホスト役のHIROさんの釣行にご一緒させていただきました。

ポイントはHIROさんが毎度ウホウホされているところ、HIROさんの指示通りにキャストさせていただきますと

めばるさんがウホウホ…(笑)



ホスト役のHIROさんもウホウホ…(笑)



カサゴさんまでもが熱烈歓迎でした!(笑)



ワタクシもHIROさんに教えていただいて、なんとか良型のメバルをゲット♪



めばるさんとHIROさんのウホウホに、ただただ見惚れるサタデーナイトでした。





















じつはこの釣果・・・















ボートでのメバリングですけどね!(爆)















めばるさん
初のご一緒でしたけど、楽しい夜をありがとうございました。
お土産まで頂いちゃって…m(_ _;)m


HIROさん
ナイスホストでした!
いつもながらに勉強させていただいております。






















謹んで釣りじいさんとお母上様のご冥福をお祈り申し上げます。

(-∧-)合掌・・・
2010.04.13 Tue | めばるing | TB:0 | コメント:15
主役は誰?!
Updated on 2010/04/05(月)   Category: めばるing


主役も霞む大人の魅力で魚や釣り人をも釣ってみせるカリスマ店長ですが

昨夜はヨッシーに新しい釣りを教えていただきました!

名付けて 「ワシャ~楽しけりゃえぇんじゃ!」


(○'ω'○)ん?


意味分からんのですけど…(^^;;






残り僅かとなった原稿の執筆から逃れる為、釣友のヨッシーをお誘いして食材確保に出かけてきました。

もちろん食材とはヨッシー家の蛋白源のことですが…(笑)



広島、いやっ 日本を代表するライトリガーであるヨッシーの釣儀には毎回驚かせられると同時に勉強させていただくばかりなのですが、

昨夜は更に貴重な経験をさせていただきました。

メバルなんて「サクッ!」と釣ってみせるヨッシーですが



なにやら獲物を( >_[・]) ロックオンしたようで、お行儀よく気配を消して狙い始めたわけです。



その姿をじっと見させていただきましたが、まさに「釣りキチ三平」で見た記憶がある岩化けです!

清流で気配を消す職漁師のごとく暗闇と同化した次の瞬間!

見事に食材を釣り上げてみせたのです!



なんと!メバルを狙っていたかのようにみせておいて密かに狙っていた獲物とは!!



普段見せている営業スマイルと比較してください!

お店じゃ滅多に見れないですからね~(爆)



あれっ!? テナシだと思ってたんだけど、手があるじゃん…(^^;)



早速私も釣り方を教えていただき挑戦してみたのですが!






ブチこんまいんじゃけど…(~_~;)




とはいえ、普段やらない釣りだけに楽しいこと…(笑)



短い時合いでしたが おっさん二人が深夜の波止場でプチエギングを楽しんだ夜でした。




主役ですか?!




もちろんメバルです!(笑)





2010.04.05 Mon | めばるing | TB:0 | コメント:11
堤防釣りのマナーって…
Updated on 2010/03/18(木)   Category: めばるing
皆さんはどのようにお考えか分かりませんが、僕は最低でも5mの間隔を保つように陣取ります。

これはルアー釣りでの話しですが、隣が餌釣りをされている場合などは長い竿の振り回し分+αの間隔を空けます。

有名ポイントでは、良い場所を確保する為に数時間前から釣り座を確保して
来る時合いを心待ちにしておられるアングラーもたくさんいらっしゃいます。

みんな魚が釣りたい! 

良い釣りをしたい気持ちは理解できますが、せめて釣り座が無い場合は他の場所を探そうよ…

一等地に集中するのは花見だけで十分です…。




昼間はいいよね~

長~い堤防に一人ぼっちで楽しめますもん。



数は釣れないけど、良型だって釣れるしね~

夜の釣りはストレスが溜まるけど、昼間の釣りってほんと癒されます。



メバルに十分癒されて、ふと見上げると飛行船



高所恐怖症じゃないんで、「乗りたいなぁ~」なんて思いながら眺めておりました。

埼玉県から飛んできたの?

それとも大学の宣伝??

夕日を眺めてのんびりしている時に思い出したのがこれ!



ゆうこ姐さん頑張ってるかなぁ~(笑)

日が沈むと同時にメバルのライズも始まり、プラグでかなり楽しむことができました。



なんだか落ち着かなかったので21時には止めて帰りましたが、

プラグで良いメバルが釣れてますね!




付き合ってくれた串さんありがとね~
2010.03.18 Thu | めばるing | TB:0 | コメント:18
名手と共に
Updated on 2010/03/15(月)   Category: めばるing
四国でフィッシングショーや大阪でルアーフェスティバルが開催された14日

世間はホワイトデーでしたが仕事でどちらへも遊びに行けず、

お返し用のクッキーを買って眺めておりました…。



ホワイトデーの夜のこと、広島を代表するライトリグの名手と共に食材を求めて行ってまいりました。

久しぶりに体験する無風のベタ凪状態にいささか苦戦しながらも、なんとかヨッシー宅の蛋白源確保に成功した夜でした。

詳しい釣行記はアングルHPにヨッシーが書きますので、近日の公開をお楽しみに。(自爆)

ちょいと触りの画像だけ…

良型メバルを連発するヨッシー



開発中のルアーにつき、お見せできません…m(_ _;)m



友人宅の食材の為なら頑張りますぞ!(笑)

2010.03.15 Mon | めばるing | TB:0 | コメント:13
セミの季節 vol.2
Updated on 2010/03/04(木)   Category: めばるing
030406

HIRO様のブログに出ているメバルと同種とは思えないくらいの小物と戯れていますが

辛いボトムの釣りと違い、バイトが頻発する表層での釣りは癒されます。

ボトムの釣りもしないではないのですが、HIRO様やアジングチャンプの かば様に教えていただいても
皆様と同様の釣果を得ることなどもとより、納得できる釣りもできません…

030409

さすがアジングチャンプのかば様だけあって、ボトムのメバリングも得意とされております。

お二方に教えていただいたおかげで、なんとか一匹釣り上げることができました…(^^;;

030408








翌日は朝も早くからデイメバリングへ!

相変わらずの小型メバル連発ですが、やはり昼間の釣りは癒されますわぁ~

030401



昼間の釣りで癒されてのんびりしている所へオリムピックの ちょび君からお誘いがあり、満月で昼間のように明るい釣り場でメバルを狙ってみました。

セミの季節ですが、ここでも使用するのはジグヘッドリグ。

030403

重めのジグヘッドでは反応が悪くショートバイトが多発したため、アジングシンカーの5Bをセットした軽めのジグヘッドで沖のヨレをスローに通して釣り上げることができました。

ちょび君は流れを読んでプラグでヨレの中で定位するナイスサイズのメバルをゲット!

流石です。

030404

ポイントの移動を繰り返しては月明かりで沈黙した海面を攻め、ときおりボイルするシーバスを我が家の食材にゲットしていただきました。(笑)

030405

ご馳走様~

日がも替わった頃から海面がざわつき始め、プラグへの反応が良くなったころ
あえてワームでライズしているメバルを狙ってみました。

030402

ボトムも良いけど表層の釣りが楽しくていいなぁ~(笑)








そして翌日…

030407

セミの季節ですねぇ~
2010.03.04 Thu | めばるing | TB:0 | コメント:8
でかめばるing アカデミー
Updated on 2010/02/25(木)   Category: めばるing


いつも素晴らしい釣果で見ている皆さんを圧倒されているHIRO様

彼の釣果はちょいと通っただけでは手にすることなど出来ないのは身をもって存じております。

言い訳ですが、私はメバリングにサイズを求めていませんので、彼の釣果を見ても凄いな~としか感じていませんでした。

同時に彼の釣りを見てみたいとも感じていましたが…


一昨日、HIRO様からありがたいお誘いをいただき、彼の釣りを見させていただくチャンスを与えられました。

ロッドを持たずに行こうかとも思ったのですが、遠慮がちな彼のことだからご自分のロッドを使えと言われそうなので

普段だとナイトのメバリングでは使用しないインフィートの66Tを持参して彼の釣りを勉強させていただくことにしました。

また、この日は友人であり全国紙にも毎月のように出演されるオリムピックのテスターちょびさんしぶちゃんカッポーともご一緒させていただくこととなった。



ちょいとしたハプニングでポイント変更を余儀なくされた私たち一行は

前日 良型メバルを連発させた ちょびさんのご案内で、私は久しぶりに訪れる島のポイントで遊ぶこととなった。

予定していたポイントへ入れなかったこともあり、さほど釣果は期待していなかったのですが

やはりHIRO様 一投目から皆を唸らせる良型めばるを引きずり出してくださいました。



居つきのしろめばるって種類ですが、でっかく見えるんじゃなくマジでかいです!(笑)

流石ですよね~

あたり前ですが、この時点で私には魚信すらありません…(^^;;



準備を終えた しぶちゃんも一投目に



マジでかいでしょ~(; ̄ー ̄川 アセアセ

この人たちってどうなってるんでしょ?!

またまたこの時点で私にはノーバイトですが…(-o-;


さらに追い討ちをかけるのがオリムピックの ちょびさん!



ただ釣るだけなら凄いな~って思うのですが、このとき爽やかな顔をしたこの青年から恐ろしい言葉が発せられました!

「いま時合いですね~」だって…(~_~;)

一瞬殺意すら覚えましたが、ここは最年長者の余裕を見せ、やや引き攣った笑顔で

「ほんまじゃね~ いま釣らんかったらだめじゃね~」なんて言いながら

心の中では「しばく!」って叫んでました。(自爆)



相変わらず私の隣で良型を連発させるHIRO様の釣りをじっくりと観察させていただき、

イメージが残っている間に勇気を振り絞ってHIRO様のタックルを使わせていただくことを願い出ました。

じっくりと観察していたのでメソッドは理解していましたので、タックルの特徴を感じつつリグを操ってみたところ

僅かながらバイトを感じることができました。

当然ヒットには至りませんでしたが、その後も毎回のようにバイトを得ることができ、

数回のキャストの末、ついに私にもメバルが釣れてくれました。(>_<")


自分のタックルじゃなかったけど嬉しかった~(笑)

この一匹で満足した私はしばしロッドを置き、ボトムを探る皆の釣りを観察していました。

この日の状況は表層付近では反応が悪く、水深7m程度のボトムでのストラクチャー周りにバイトが集中する状況

タックルをフルセットで持参していない私はどうすることもできずに観察していたのですが、

徐々に潮が動き始めた頃から表層での動きが活発になり、時折ライズが見られる状況になってまいりました。

こうなると私にも僅かながらチャンスがあります。

ジグヘッドにビームフィッシュを装着し、表層付近をスローに誘ってみたところ



なんとか藻の付近で釣れてくれました。

その後も同様のメソッドで表層付近のメバルを追加することができ、徐々に皆様との話題にもついていけるようになりました。(笑)



表層付近で賑わいだすと同時にボトムでの反応が悪くなったようで、皆もそれぞれリグをチェンジして表層付近を探ります。

私がセミで釣り上げると



しぶちゃんはプラティーで良型を出します!



ちょびさんもシャローマジックで次々と…



プラグゲームって釣れ始めると止まらないよね~(笑)

しぶちゃんもマシンのように良型メバルを連発させます。



しぶちゃんは上手だしプラティーも良い仕事をするんだけど、やっぱ!ロッドがいいわぁ~(笑)

彼女が手にする真紅のロッドは月下美人 ソルティスト ST-RF 73X-Tで、

一つ前のソルティストシリーズながらウエイトキャパが広く、ジグリグからメタルジグまでこれ一本で楽しむことができる

まさに彼女に適したオールマイティーロッドなんです。

25cmのメバルの曳きってかなり強いんだけど、余裕を持って楽しんでたからね~

しぶちゃん素敵です!(笑)



あまりの楽しさに時間を忘れて遊んでしまい、ふと気がつくとバケツのメバルは酸欠状態に…(^^;;



久しぶりに仲間と楽しめた釣行でした。
2010.02.25 Thu | めばるing | TB:0 | コメント:14
メバリング ハイスクール
Updated on 2010/02/23(火)   Category: めばるing


心から尊敬する広島のカリスマアングラーのメバリング講座に参加させていただきました。

この方は全国でも五指に入る凄腕のメバリスト!

そのお方の技を間近で見せていただけるだけでも貴重な体験です。

連夜の釣行で寝不足気味ではありましたが、この期を逃したら次回の講座は約束できないとのことでしたので、

翌日も5時起きながら参加させていただきました。



貴重な講座の内容は書きません。

次回からの私の釣果で結果を出せるかが疑問ですが、教えていただいたことを自分なりに実践してみるつもりです。

師匠!ありがとうございました。



私も師匠に教えていただきながら、小さいながらもなんとかメバルを釣り上げることができました。(^^;;



メバリングはサイズが全てじゃないと思っているのですが、隣で良型を連発させる師匠を見て

バッグに忍ばせておいた奥の手を取り出してみました。

昨年も大活躍してくれた 対 沖の良型メバルファイナルウエポン 風神玉

師匠の投げている更に沖で「ドボン」ってメバルを散らしておいて、そこからじっくり流し込んで釣り上げました!(笑)



汚いと言われても構いません!

そうでもしなきゃ勝てないもん…(-o-;

普段ひとりぼっちでの釣行が多い僕ですが、たまには上級アングラーとご一緒させていただくのもスキルアップになり良いもんですね~

良い勉強になった今回のメバリング ハイスクールでした。(謎爆)
2010.02.23 Tue | めばるing | TB:0 | コメント:10
蝉の季節です。
Updated on 2010/02/21(日)   Category: めばるing


タイトルとは何の関係もありません…(笑)

ただピンクの夜凪で釣りたかっただけですので…(^^;;



最近はデイメバルの釣行ばかりをネタにしてまいりましたが(更新頻度は激低ですが)

夜のメバリングにも行ってないわけではありません。

ただ寒くてカメラを持ち歩くのが億劫なだけです…(^-^;

「良型のメバルが釣れてないだけだろ!?」と言う突っ込みは あまりにもドストライクですので、

優しく大人の対応でお願いいたします…ペコリ(o_ _)o))



実はそんな僕でもたまには良型のメバルも釣ってるんですよ!

もちろんHIRO様のような巨大メバルは釣れていませんが、

私の中では20cmを超えるメバルは良型メバルというカテゴリに分類されていますので、

そのあたりも大人の対応でお願いいたします。(笑)



連日連夜 小メバルと戯れていますが、まだ今ひとつアフターの青地が戻って来てないように思えてなりません。

あとちょっとなんでしょうね~

一面で跳ねまくるメバライズ

活性が上がって一面でライズし始めると何をやっても釣れるのですが、

なかでもプラグを使ったメバライズ攻略は楽しいうえに良型が揃うとあってファンも多いですね。

すでに地域によってはプラグゲームで良い釣果を手にされているアングラーさんもいらっしゃいますが

まだまだメバライズ祭り本番ではないようです。

現在ではメバル専用のプラグが各社から発売されており、どれを使っても甲乙つけがたい釣果を手にできますが

ちょっと前は専用の物も少なく、バス用やトラウト用で工夫しながら楽しんだものです。

その中の一つにシケイダーがあります。

タックルハウスのセミですね!(笑)

DAIWAにもプレッソのシリーズでライブシケーダってのがあったんですが、

残念ながらカタログには載っておりません…

釣具店で見つけては補充してまいりましたが、今では見つけることすら困難なセミになってしまいました。

メバルがよく釣れるセミなのにね~残念だ…(-o-;



DAIWAのセミは2種類あって、ジョイントの動きで派手に誘って喰わせるライブシケーダと

動かさずに波紋でバイトを誘うシケーダペンシルのローテーションでセミゲームを組み立てて遊んでました。

残念ながらこちらもカタログ落ちで、釣具店の在庫を見つけては買い足ししておく必要がありそうです…。

やはり専用の物も良いんだけど、トラウト用 特に管釣り用のプラグってメバルに効果的なプラグが多いよね~

ミノーには無いファットなボディーのシケーダシリーズが大好きです。



月下美人シリーズからライトスナップが発売になる予定です。

各社から簡易スナップが発売されていますが、どれも強度に不安はありますよね?!

ロックするタイプのスナップでも大型の魚がヒットした時には開いて逃げられたことが何度もありますが

このライトスナップは数ヶ月前から激しいテストを繰り返してきても不安を感じたことが一度もありません。

カタログにも載っていますので今回の画像では隠していませんが、発売が待たれる楽しみなアイテムです。



プラグゲームは攻略感があって楽しいんだけど、滅多に高活性なメバルには遭遇できません。

プラグだけを持参してメバリングを楽しむのも漢らしくて良いのですが、

やはりメバリングの定番として外せないのがジグヘッド+ワームですよね~

各社でいろんなサイズや形が発売されていて、どれも釣れるし好みで使い分ければ良いと思っています。

ワームもしかりで、匂い付きやグロー、今ではケイムラなんか人気ですよね?!

「これが最もよく釣れる」と思って使えば良いのであって、「これでないと釣れない」とは思わないほうが

ゲームの幅を広げる意味でも良いのではないでしょうか…

一番釣れているときにローテーションする勇気と冒険心が大切ですね。

「漁」じゃないんだから…(笑)



これはSWタングステンの2gとビームフィッシュの組み合わせなんだけど、

大きなジグヘッドでは食わないという思い込みは捨てたほうが良いですね!

極小ジグヘッドはアミ餌期では最強のリグですが、2g #6でガンガン攻めて大きいのを狙ってみるのも楽しいですよ。

闇磯を歩きまくって出した一匹は最高に嬉しい一匹であります。

2010.02.21 Sun | めばるing | TB:0 | コメント:13
>>前のページ