Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
フレアービーム2in.
Updated on 2013/07/19(金)   Category: アジing




最近のアジング釣行でテストを繰り返してきた月下美人の新作ワーム


フレアービーム2in.



ようやく最終形が見えてきたので公開させていただきます。




開発コンセプトは「ベイトフィッシュの幼生体」


「のれそれ」をイメージするところから始まった新作ワームの開発でしたが、

試作を繰り返していくうち、ぎこちない泳ぎをみせる魚の幼生の動きに行き着きました。




アジングビームで採用した極軟素材を使用することで「ピロピロ」したぎこちない動きを表現すると同時に、

抜群の吸い込み易さでフッキング率をアップ。

画像ではワームのカラーを見ていただきたく口外に掛けていますが、

実際には喉の奥までスッポリ入り込む吸い込み易さです。

Dscf1520.jpg


アジングを楽しむうえでワームのズレはストレス以外のなにものでもありませんが、

フレアービームで採用した素材はネットリとフックにまとわりつく感覚でずれ難いです。



Dscf1529.jpg


ジグヘットがセットし難いとのご指摘もありますが、

その点についても改良しました!

「こっちが上」「ココから針先を抜く」みたいな…(笑)


Dscf1542.jpg


カラーバリエーションも豊富で、アジンガーに好評なクリアーカラーをベースに、

人気のカラーもナインナップに残しております。


Dscf1552.jpg


フレアービームは発売間近ですので、お近くの釣具店でご確認のうえ、

お気に入りカラーで爆釣目指してください。




Dscf1569.jpg


発売日については確認しておきます。



Dscf1595.jpg



もちろんメバルやカサゴにも効果的です。



Dscf1638.jpg


フレアービームをよろしくお願いいたします。


Dscf1670.jpg
スポンサーサイト
2013.07.19 Fri | アジing | TB:0 | コメント:3
真鯛にアジにと・・・
Updated on 2011/10/05(水)   Category: アジing
6805



相変わらずオフショアとライトリグの両立で寝不足な日々を過ごしております…。

好きなんだから仕方ないですけどね~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




さてさて、アジングビームが店頭に並んでからというもの、

釣友から「アジングビームで早速~~」なんてメールが毎日のように届いております。




もちろん僕も釣ってますよ!(爆)


6848





久しぶりに花屋のしんちゃんに遊んでいただきました。


6806




ある方から謎の電話が掛かった後、ワームをリーチに変更して爆釣し始めるしんちゃん

それを見て、姑息にもしんちゃんのワームboxからリーチを1本いただき爆釣モードに…(自爆)


6809




なんでだろ?

アジングビーム
でもちろんアジは釣れるんだけど、リーチへの反応の良さに驚き!

また釣れるサイズが一回り大きいの。


6815




軟らかくて吸い付きがよく持続性には多少問題がありますが、

アジからの反応はすこぶる良いワームです。

もちろんアジだけではなくシーバスにも…(~_~;)

6821



じつはこのシーバス、この日2本目でした。

サビキ釣りのおじさんが喜んで持ち帰ってくれましたがね。(笑)



アジングのワームって難しいもんですね~

長さだけでも、波動だけでも全てのシチュエーションをカバーすることができない。

アジング本格シーズンを前に、準備が必要ですね。




連日の釣果に持ち帰り禁止令が…(-o-;


6823




明日は久しぶりにバスでも釣りに行くかなぁ~(謎爆)


6836

2011.10.05 Wed | アジing | TB:0 | コメント:20
アジング? or サーベリング?
Updated on 2011/05/26(木)   Category: アジing
昨夜もアジングの調査に。

さくっと釣り上げ、仕事をする しんちゃん(笑)





このときの画像が気になる方は花屋さんの釣り日記



僕も謎のワームで良型アジを確保しました!





さて、問題はここから…

足元にキラキラする魚影を確認していたのですが、あえて無視してアジングを続行。

だが流石に連続でリグを切られては黙って見過ごすわけにはいかなくなった。

準備していたサーベルハンターをキャスト!



キャスト!!



キャスト!!!



キャスト!!!!




許しちゃる・・・(泣)




足元にめっちゃ居てる太刀魚なのに…

ライズしてるくらい高活性なのに……


ベイトサイズの違いなんだろうね~

バイトは何度かあったのですが、フッキングに至る技術が無かったです。(-o-;




見え太刀魚に打ちのめされてアジングに復活。

やっぱライトリグええわぁ~(笑)

アジもぼちぼち釣れて、潮流が早くなった頃

再び握ったラブラックス

しんちゃんと「ここで釣れたら嬉しいよね~」なんて話をしていたら





奇跡的に釣れちゃいました!


それも良型♪


産卵前で卵をたっぷりと抱えたBIGママでした。







きましたね~刀狩りの季節♬


アジも好調ですし、太刀魚も大量に接岸。

あなたならどっちを選びます?



僕は間違いなく太刀魚のリベンジです!!(自爆)
2011.05.26 Thu | アジing | TB:0 | コメント:15
アジに逃げ場はあるのか?
Updated on 2011/05/24(火)   Category: アジing
各メーカーが本気で取り組むアジング

もちろんダイワ的アジング計画も進行中です!


今秋の発売にむけ、皆様に一歩進んだアジングを堪能していただく為にも
頑張ってテストを重ねておりますので、今後のダイワのライトリグをお楽しみに。


これが発売されるとなると…

もはやアジに逃げ場は無いです。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・







ダイワから発売されているアジホルダー(笑)じゃなくフィッシュホルダー

すでにお買い求めの方も多いかと思いますが、やっと私の手元にも届きました!(笑)

で早速アジを摘まんで(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

まるでスベリマセン‼






こりゃいいぞ! めっちゃいいぞ!!(笑)

フィッシュホルダーVはアジングに不向きでしたが、ライトゲームと銘打っているだけあって

アジングやメバリングに最適ですな。






さて、久しぶりにアジングを堪能するため、

チームのお笑い担当に状況を聞いて西へと出かけてみました。


もぉ~彼といると笑が絶えません…(爆)





なんか憎らしいでしょ?!(笑)

最近でかい魚を釣るんだよね~(-o-;

先日の取材でもメンバー3人が応援に駆けつけてくれ、

見事に便乗全国紙デビューを飾ります。

近々発売されるアジングJAPANをお楽しみに~(笑)


このたびGLADのモニターに任命されたとっち君も遊びに来てくれました。





上のもりぞー君もだけど、まだ発売されていないバンプルのケイムラカラーで爆ってましたよ!


僕も謎のワームを装着して




顔が見えんし…(~_~;)

オフショア釣行の連続で、早くもカラー取材に適さない顔色になりつつあります。(自爆)


僕が使った謎のワーム

これは??





なぜか釣り場で「ヒル」が連呼されていましたが、その真相は・・・





さらにもう一つ、とっち君だけが特殊なワームを使って面白い釣りを楽しんでいました!

それがこれ!





GLADの新製品 「ソラリン」だそうです。

ソラリン」って???

意味が知りたい今日この頃です…。


意味は分からずとも、アジへのアピールは強烈だそうです。





やっぱ、どのメーカーもアジングに本気だね~


アジに逃げ場は無いでしょう。
2011.05.24 Tue | アジing | TB:0 | コメント:12
いつの間にか秋?
Updated on 2010/09/09(木)   Category: アジing
台風が通過した昨夜、気の合う仲間4人で近場のアジを探しに行ってみました。







アジなんていやしねぇ~(-o-;




居るのは20cmちょいのサバばかり・・・


こいつが廻ってくると邪魔で邪魔で…







こんなサイズだから煮ても焼いても食えないってもんで、


リグを引っ手繰る邪魔な相手だったんだけど、ボトムを丹念に探っても何も喰わないもんだから

表層にサバが通過するたびに密かに狙ってる4人のヘタレアングラー(自爆)



それでもカバちゃんは美味しそうな夏メバルを







花屋のしんちゃんは本命?のアジを(笑)







HIRO君も短いジアイを逃さずアジを釣り上げました。







本命を逃した私とカバちゃんがそれぞれ真鯛らしき魚をバラシて終了~(; ̄ー ̄川 アセアセ



良い夕涼みになりました。(笑)



ってか、0時を過ぎたら少し肌寒さも感じた昨夜の釣行


9月8日で初めて秋を感じた昨夜の釣行でした。





詳しい釣行の内容はそれぞれのブログでお楽しみください。


カバちゃん


花屋のしんちゃん


HIROさん
2010.09.09 Thu | アジing | TB:0 | コメント:10
パラダイス島
Updated on 2010/05/18(火)   Category: アジing
アジが大量に泳いでいる光景を見たことがありますか?

日頃から渋いアジを求めて釣行している僕にとって、夢のような光景がここにはあります!




水中を覗くとボトムが見えないほどアジが群れている、

まさしくパラダイスのような光景が…。



そんなパラダイスのようなポイントに気の合う仲間達と行ってまいりました!



オフショアの釣行が多すぎて、日焼けで真っ黒なtocchiさん。(笑)



ワタクシも負けず劣らず真っ黒ですが…(自爆)



Libertyレディースのヘッドを勤めるフグミちゃんも参戦♪



沖でナブラが出ていたようで、真剣に狙っておりました。



そこに横から現れたLiberty最年長者がサクッと掛ける訳です…(^^;;



なんとか言うプロトロッドだそうで、⑬から発売になるようですよ!

ベンディングカーブも綺麗ね♪



かなり沖でナブラが出てたんだけど、「ロッドのコンセプトにぴったりだ!」なんて言いながら

メタルジグを大遠投して掛けたサバでした。



だもんで、サイズの割に嬉しそうでしょ~(笑)



「してやったりだったようです…。



んでもって、最後はいつもの営業スマイル(爆)



yoshiiさんも食わないサバを攻略して、次々とヒットさせるなんて素敵でした!



で、この方

遠路はるばる北九州から遠征で遊びに来られたオーシャンルーラーの胡麻ダレさん

フグミちゃんが注目する中でのヒットでしたが…



「こまいジャン!」なんて言われてませんでしたよ…(謎爆)

ちなみに、小型でしたので物持ち画像はありません。(笑)



ワタクシはアジ・サバに好かれていないようでしたので、

足元に見えるメバルさんに遊んでいただいておりました。



それを見たtocchiさんも参戦!

チームLibertyの旗印である「見魚必釣」を二人で楽しみました。



ならば僕も!と駆けつけてきた もりぞーさん

ご自分の立ち位置をわきまえていらっしゃいます。(大爆)



ある程度釣って、飽きてくると遊びだすのが私たち(笑)

誰かが釣り上げるたびに撮影会のようになっちゃいます。



胡麻ダレさんもカメラ小僧に…



ワタクシもカメラ好きですので…(^^;)



綺麗でしょ!? 

サバが…(笑)



そしてついに釣り飽きた面々は車座になり、早めのお食事会へと突入するのでした…(~_~;)

女神さまと話をしていた僕の携帯を横取りするレオンさん(笑)



たまにはいいよね~

気の合う仲間と釣りを忘れてワイワイと…(笑)

もちろんゴミなんて散らかしてませんよ!

来た時以上に綺麗にして帰りましたから。



赤い顔のレオンさんがメバルを持っていますが、

詳細についてはtocchiさんのブログで納得してください。(謎爆)



黒い顔のワタクシも秘奥義でアジを釣りました!

これもtocchiさんのブログで要確認!(謎爆)



もりぞーさんは真剣勝負でメバルをゲット!(爆)



トッチさんはプラグでサバゲーを楽しんでおられました。



そして落ちる私…(自爆)



結局 朝日が昇るまで寝ちゃったんだけど、

久しぶりに心から楽しめる釣行でした。



釣果に満足♪

釣友に乾杯♪

魚釣りって最高~
2010.05.18 Tue | アジing | TB:0 | コメント:22
雨降りは釣り日和?!
Updated on 2010/02/11(木)   Category: アジing
最近は昼間の楽しむ釣りばかりしてたもんだから、奥様から「魚が食べたいんだけど…」って言われちゃった。(^^;;

ちょうどピノキオさんのブログを見ているときに言われたもんだから、ピノさんに電話をして「アジ釣りたい!」ってお願いしちゃいました。(;´Д`A ```

ちょいと早めに到着し、いつものデイメバで癒されながら日暮れを待ちます。



やっぱ癒されるね~(笑)

いつもなら日暮れと同時に帰っちゃうんだけど、奥様からの命令とあり、雨が降るのを見越して有名波止にて時合いを待ちます。

そう!雨の予報だから有名波止でも人が来ないだろうな~って思っての釣行です。

レインもばっちり着込み、タックルにも雨対策を施します。



これやるといいよね~

ロッド表面が雨粒を弾くもんだからラインもべたつかず、ストレスなく雨の日のライトリグが楽しめるってわけ。

アジと一緒に写ってるロッドを見て!
ちゃんと雨粒を弾いているでしょ!?



ちょいとしたことだけど、遊びに行ってるんだからストレスなく楽しみたいもんね~


昨夜の状況は激しい雨が降るものの、風は後からで軽いリグで楽しむアジングでも問題なく遊べる状況。

おまけに雨だから有名漁港でも誰も来ない快適な波止でありました。

普段だと立ち位置を確保するだけで戦意喪失してしまうほどの人気漁港ですので、やはり雨降りは釣り日和?!(笑)

ピノさんの友人も来られ、有名漁港の波止は我々3人の貸しきり状態でありました。

特に時合いと言うほどの時間もなくボチボチと釣れる状況の中、ゲンキマンのブログを思い出して鉄板を使ってみました。



フラッピンソニック釣れるね~(笑)

活性が上がった時には表層の早巻きで楽しめるし、定番のボトムR&Fでもガンガンバイトしてきました。

恐るべし鉄板

アフターメバルでも活躍してくれるだろうね~

雨が激しさを増した22時過ぎに納竿と致しましたが、ピノさんのおかげで久しぶりにアジングを楽しむことができました。

70歳を過ぎた人生の大先輩に言うのも失礼かと思いますが、ピノキオさんはイカレテますけん…(笑)

お体に気をつけられてこれからもライトリグを楽しまれてくださいね。

ピノキオさん!今回もお世話になりました。

ハマちゃん!ご自分のコーヒーでしたのに…ご馳走様でした。
2010.02.11 Thu | アジing | TB:0 | コメント:16
入魂!?
Updated on 2009/10/28(水)   Category: アジing
月下美人のソルティストシリーズがモデルチェンジして発売になりました。

早速ですが、私も76UL-Sと78L-Tを購入して今年のアジング&メバリング体制を整えてみました。

あとおまけで月下美人 INF 66-TCALDIA 2004も…(^^;;

なんでST 66L-Tじゃないの?って・・・

お小遣いの限界だからです。(自爆)

とりあえず新しいオモチャが手に入ると使ってみたくなるよね~(^-^;
で、早速3本のロッドに魂を注入すべく行ってまいりました。

ポイントへ到着したのが夕方の4時で明るかった為、先ずは足元に見えているメバルと戯れます。

「見魚必釣」

見えている魚を狙って釣るのが大好きなんです…(笑)

インフィート66にカルディアをセットして、デイメバ用に巻いてきたリバージ R18 1lb.(クレハ)に鏃の0.3g単体で狙ってみますと!


友人に連れて来てもらった場所ですので、背景を加工しています。m(_ _;)m

めっちゃ小さいですが簡単に釣れちゃいます。

なんと言っても足元に無数に群れているわけですからね~
この子達と遊ばない手は無いです!(笑)
釣っては逃がし、釣っては逃がし…まさに管理釣り場のトラウトゲームです。
サイズは金太郎飴ですがね・・・(爆)



ある程度遊んで満足したところでタックルを持ち替えてアジを狙ってみました。

が・・・・・・

友人と「アジ居ないね~」なんて語りながら時間だけが過ぎて行きます。(~_~;)

そしてついにやってきた良型アジのスクールにタイミングよくリグを届けることができ、
なんとかアジングロッド78L-Tにアジの魂を注入する事に成功いたしました。C=(^◇^ ; ホッ!



いやぁ~嬉しかったですわぁ。
ロッドのシェイクダウンでホゲだけは回避したいですもんね~(; ̄ー ̄川 アセアセ
体高もばりばりの良型マアジでした。



78は入魂したので、ロッドを持ち替えて76UL-Sにも魂を注入すべく頑張ってみたのですが…
投げても投げてもバイトが無いまま時間だけが過ぎて行き、アジが居ないと悟った私は
足元に見えていてずっと気になっていたシバスちゃんを狙ってみる事に!

ところが、皆さんもご存知のように夜の波止の足元に見えているシーバスの手強いこと…(-o-;
リグのチェンジを繰り返し、なんとか口を使わせる事に成功いたしました。



これぞまさに「見魚必釣」 (爆)

見えているんだから、なんとかして釣りたいよね~
僕の釣りの原点です。「見魚必釣」

狙いの魂じゃないですが、なんとか76UL-Sにも魂が入りました。



このシバスちゃんで満足して引き続きアジを狙って頑張っていたのですが、
今度は足元に先ほどまでとは明らかに違う体型の魚がうろうろしてまして、
気になりだしたらどうしても狙いたくなるんです…(^-^;
またまた手を代え品を代え・・・ついに!



チヌでした…(; ̄ー ̄川 アセアセ

1lb.のフロロでしたので、慎重に頑張ってようやくキャッチに成功♪

やっぱ!見える魚って釣れるんじゃ~(笑)



3本それぞれに魂が入ったところで満足して納竿といたしました。

今シーズンのアジング&メバリングは、この3本で頑張って楽しみますよ~

なんて言いながら、来月には66L-Tとかインフィートの68-Tを買っちゃうんだろうなぁ~(自爆)

2009.10.28 Wed | アジing | TB:0 | コメント:12
マルアジという魚
Updated on 2009/10/06(火)   Category: アジing
完璧!上顎フッキング~(大爆)




って、まさか狙って釣ったわけじゃないのですが、見事に上顎フッキングしてたので嬉しくって撮影してみました。(笑)


今回のターゲットはこの季節の風物詩とも言えるマルアジ

瀬戸内のショアから狙って釣れるアジのなかでも大型が狙える魚だ。

特にこの時期のマルアジはカタクチイワシの群れを追って岸近くに接岸しており、
また、イワシをメインに捕食している為に脂がのっていて食べても美味しいうえ、
サイズも40cm前後が揃うとあってルアーマンのみならず、サビキ仕掛けで狙うアングラーも少なくない。
事実、今日も5時前には釣り場に到着したのですが、めぼしい釣り座はサビキ釣りの方たちの竿で満員御礼状態。
邪魔にならない距離を保って端っこの湾内に陣取っての釣りとなりました。

ショアからのマルアジ釣りは時合いの釣りですので、釣れ始めるまではとても退屈な時間なのですが
いざ釣れ始めると写真を撮影してる時間などありません。(^^;;
まるでマシンのように投げて→巻いて→釣り上げて→〆るという一連の動作を繰り返すのみ。
それを僅かなロスもなく繰り返すことが釣果に繋がる訳ですので、釣り場は無言の戦場の様相です。(笑)

狙うリグはアングラーの好みで使い分けますが、私は今回ワームで釣りたいと思い画像のビームスティックを持ち込んだわけです。
残念ながら今日の釣り場には大量の群れが接岸することなく終わった為、釣果的には貧果に終わってしまいましたが、
それでも一匹が40cm近いマルアジですので、これだけあれば大満足~♪



丁寧に内蔵とエラを取り除いて海水で洗い、しっかりと氷で冷やしたクーラーで持ち帰りました。
刺身で食べても美味しいのですが、今回は酢で〆た〆アジと合わせ醤油に漬け込んだ漬けにしました。
今夜いただく予定ですが、美味しくないわけないよね~
とても楽しみです。

今回の釣行をガイドしてくださいましたオークさんには感謝です。

僕の天敵を釣り上げて満面の笑みで見せ付けられましたけど…(-o-;



今日も楽しかったなぁ~

明日も・・・(謎爆)
2009.10.06 Tue | アジing | TB:0 | コメント:10
アジングNAVI(倉橋編)
Updated on 2009/08/17(月)   Category: アジing
「アジ渋いよ~」って聞いてたんだけど、
仕事も忙しく、渋いのならってんでアジングから逃げてました…(^^;;

昨夜のこと、釣友ヨッシーと倉橋島をランガンしてみましたが、
倉橋島の超有名波止の先端も貸しきり状態で、アングラーもアジもタチウオも居ませんでした。

そこから数箇所廻ってみましたが、時間ばかり経過してクーラーは空のまま…
二人揃ってこんな釣りも嫌いじゃないので様子見的な釣りは大歓迎なのですが、
終了の時間が迫るに釣れてなにかしら魚信も恋しくなってくる。

そんな時、最後に選んだポイントでチビメバと戯れるヨッシーを羨ましげに見ていると
久しぶりに手元に伝わるアジの魚信!


「コッ!」って…


重量感から良型を確信し、慎重に楽しんだ後抜き上げたアジは丸々と太った良型のマアジでした。



チビメバを見せびらかしに歩み寄っていたヨッシーも、釣り上げられたアジを見てポイッとリリースすると
アジを求めて本気モードに。(笑)

すぐさまアジを釣り上げて実力を見せていただきました。





「いつも勉強になります! <(_ _)> 」



ところで、僕とヨッシーの使ってるジグヘッドってちょっとかわってるでしょ!?

SWライトジグヘッド 鏃(やじり)って言うんだけど、これがいぃ~のよ。
ヘッド形状で水流を受けることにより、ショットとの間のラインをピンと張ってくれる。
それゆえに、アジの僅かなバイトさえもタイムラグ無しに明確に伝えてくれ、
確実な上顎フッキングへと導いてくれます。
さらに特殊な材質を採用することによってフォールスピードを抑え、
タフったときのスローなアジングにも対応しています。
根掛かりを避けることができないボトムのアジングで、最悪ロストしたときにも環境に優しい素材だし、
エコなアングラーに是非使っていただきたいジグヘッドです。
ラインナップは 0.3g 0.6g 0.9g 1.3g 1.5g 2.2gの6種類となっております。



ダイワ精工からこの秋(10月発売予定)送り出される新しいコンセプトのアジングロッド(ST-66L-TとST-78L-T)と
自然に優しいジグヘッド 鏃(やじり)をお楽しみに~
2009.08.17 Mon | アジing | TB:0 | コメント:12
>>前のページ