Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
釣りに行けません・・・。
Updated on 2006/06/23(金)   Category: オフショア
今週は休みがなく釣りに行けてません。

たまには働くんです・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ちょいと時間があったもんで、Feedで買い物しちゃいました!



携帯電話の画像ですので見難いでしょうが、鯛用のラバジです!

釣れるでしょうか?

ってか、何でもいいから釣に行きたいです。
スポンサーサイト
2006.06.23 Fri | オフショア | TB:0 | コメント:10
アマモの沖はパラダイス!・・・かも?
Updated on 2006/06/18(日)   Category: 日記
「キスポイント」のなかで、30mより沖がアマモ地帯で
いわゆる“ちょい投げポイント”と言われる場所がある。

キス釣りの醍醐味のなかで、「遠投」を取ってしまうと今一楽しめない。
かといって置き竿にしたんじゃ~ますますつまらん・・・(-。-;)

ってことで、今日はこの「ちょい投げポイント」にわざわざ干潮時を選んで挑戦してみた!

だいたい30m~80mくらいがアマモの密集してる地帯のようで、
ようはこの沖を狙って釣れば良いわけである!

がしかし、思うほど簡単ではない。
頑張って5色投げて、4色までの間に魚を掛けなくちゃいけないわけだ…。

安易いようでなかなか難しい・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ちょいと気を抜くとトロモがかかるし、手前まで引くとアマモの餌食になる。
だいたい、毎回5色以上投げるってのは素人の自分にはハードルが高すぎる!(自爆)

しか~し!ちゃんと届くとそこはパラダイス!



こんなことになっちゃいます!

これ全て20cmUPですよ!


すごいでしょ~


パラダイスにはベラの良型もたくさんいます!



これもほとんどが20cmUPです。
一番下のオスは24cmありますもん!


なんとも疲れる釣りですが、この疲れを癒してくれるやつ!
それは瀬戸内では滅多にお目にかかれない良型のキスです!




どうです~ でかいでしょ~

本一の良型キス 28cmです!

これが拝めただけで満足でございます。

結果昼まで頑張って、17cm~28cmのキス 32匹でした。

20cmUPばかり並べてみました。



本日の釣果です!



水温は計りませんでしたが、磯を歩くのに太ももまで水に浸かっても冷たくありませんでした。(笑)
今後もキスの釣果は安定してくると思います。
2006.06.18 Sun | 日記 | TB:0 | コメント:21
いやぁ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
Updated on 2006/06/11(日)   Category: 日記
今週末の釣行予定は金曜日に瀬戸内でキス

土曜日は山陰でアオリエギング

日曜日は水無瀬で青物ジギング


です!

























今回の釣行は無かったということで・・・(自爆)

次回のブログを御期待ください。
2006.06.11 Sun | 日記 | TB:0 | コメント:16
食材を求めて・・・
Updated on 2006/06/06(火)   Category: 日記
瀬戸内海で親イカの釣果情報が聞かれ始めた!

過去に何度か狙ってはいるが、実際に内海で親イカを手にしたことはない。

そこで今回は、あえて日本海に足を伸ばさず瀬戸内海で狙ってみた。

潮が悪いのは解かっていたが、思い立つと動くんです!(自爆)


















釣れませんでした。

朝の二時間と夕方の二時間ランガンして、結果釣れたのは

朝釣れたこいつだけ!!



瀬戸内海にアオリはいない!・・・・・・たぶん・・・(自爆)



で、昼間は何してたかって言うと、

昨日の会話で奥様が「明晩なに食べたい?」って聞くもんだから、

迷わず「天ぷら」って答えたら

頑張ってね!ってことでしたので・・・(^▽^;)

sankonさんにメールを入れてお邪魔させていただきました。

潮が動かず苦戦しましたが、



最大25cmで26匹釣れました。

今夜はキスの天ぷらで一杯じゃ~(笑)
2006.06.06 Tue | 日記 | TB:0 | コメント:11
長かった一日
Updated on 2006/06/03(土)   Category: エギング
昨秋から本格的にエギングを始められた釣友の串さんと
以前から約束してたエギング釣行で日本海へと行ってまいりました。

今回が親イカ挑戦は初であり、日本海で釣りをしたことがないと言うことなので、
なんとか串さんにはジェット噴射を味わっていただきたく
場所を浜田湾でも実績のある港に絞ってランガンしてまいりました。

早朝に場所を確保して、夜が明けるまでちょいと浮気心でメバルを狙ってみました。

当日は北東の風がやや強く、うねりもあったので磯は白波が立ってる状況で
波打ち際までは近付かないように慎重に足元を確認して立ち位置を取り
前回と同じワームで狙ってみました。

白波が切れたあたりを狙って投入し、
カウント10まで沈める間にわずかなバイトを感じたので、
スラッグをとってバットで乗せるように合わせると、
大型メバル独特の重量感ある締め込みが伝わってきます!
メバルに下を向かせないように強引に引き寄せて、足元まで寄せた後体制を整えて抜き上げた瞬間に2.5号のリーダーが切れちゃいました(泣)

ジグヘッドの上に重めのショットを撃ってたので、キャストしたときにコブが出来たんだと思います。

落ち込む間もなくリグをセットし、キャスト位置を少しずらして投入すると、
着水と同時に小さなバイトあり!

今度は先程と違い水面を滑るように寄ってきますので、
とっさに波打ち際まで降りてギャフを構えると、読みどおりのセイゴでした!

僕は日本海でメバルやシーバスをたくさん釣ってるわけじゃないですが、
少ない経験からメバルよりセイゴのほうが寄せるのは簡単なような気がします。
スズキサイズじゃ~こうはいかないでしょうけどね。

その後5時前まで遊んで、メバルは3ヒット1キャッチ!
セイゴが1匹でした。




僕の勝手な思い込みですが、浜田のこの場所でエギングするときは
5時半に釣れる!ってのがあります。(笑)
ですんで、5時前にはいつもめばるingはやめてアオリに専念してます。

この日も時計を見ながら5時半を心待ちにしゃくってると、
強い北寄りのうねりで押されたごみが溜まる足元で猫パンチのようなバイトを感じ、
少し誘ってやると迷わず持っていってくれました!


700gのメスです。

残念ながら追尾はなく、その後二時間ほど回遊待ちをしてみたのですが
気配さえ感じれないし、北東の風が一段と強くなったので
浜田の湾内に向けて移動してみました。

浜田湾の一番奥に位置するこの場所は、一見釣れそうにない場所に見えますが、
親イカの実績も高く波止には墨後もたくさん見受けられます。

水深は浅めのアマモ地帯ですので、キャスト後アマモの上を通すよう意識して
横ジャークを中心に誘っていきます!
しばらく繰り返して、やっと出たのがρ(・д・*)コレ!



キロモンキチでございます。(;´Д`A ```



ますます強くなる北東風を受け、逃げるように西向きの場所へと移動しました。

波止の上には同じ考えの方々がズラリと並んでらっしゃいます!

間に入って狙ってはみましたが、釣れる気がしないので磯場へと単独で移動してみました。

ここは沈めることさえ出来ない程の藻場ですので、高い場所に立って
フルキャスト後、小刻みなジャークを繰り返しながら藻の切れ間を曳いてきます。
何度か繰り返し通してると、ラインを引っ手繰るようなバイトで乗ってきました!
藻場ですので取り込みにも神経を使い、足元の藻が切れた場所まで慎重に誘導して
ハンドランディングした瞬間にやられました( ̄Д ̄;;
新品のジャンパーが・・・(自爆)

ジャケットとパンツに注目!!!


1.9kgのオスでした。
エギング専用パンツの出来上がり!・・・(;´Д`A ```

撮影後、気をよくして元気に磯歩き!(笑)
何度かのロッククライミングを繰り返し、行き着いたところはパラダイスです。

ここは出る!って思った1投目でした。

どん!うっしゃ~~~

ばいん!ばばいん!!

あう・・・でかい・・・

ぐぅいんぐぅいん

ずぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

ドラグが出っ放しで止まりませんでした。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

さっきの1.9kgは楽に寄ってきたのに・・・(泣)

これで挫けました。

リベンジを誓ってこの場を去り、ずっと待たせた串さんに詫びて渓流へと移動しました。


日本海釣行の帰りに渓流で遊ぶのがマイブームで、
串さんもこの日はnewロッドの入魂です!

早速新品のtss-57tiにラインを通し入渓し、即!入魂完了~(笑)
ここ匹見町は魚影がひじょうに濃く、ヤマメ・アマゴ・ゴギなどが果敢にアタックしてきます。


ゴギの25cmです。


あまりの楽しさに時間を忘れて夢中になり、気が付けば17時でした!(自爆)

朝の3時から夕方の5時まで、よく遊んだもんです・・・。

ほとんどリリースしましたが、食べるだけ少しお持ち帰りです。




メバルですが、数は出ないですが出れば大型です!
数少ないチャンスを狙って釣行するのも面白いんじゃないでしょうか?



エギングですが、今年はなんだか厳しいようで、結果が出ない方も多いようです。
頑張って投げ続ければ必ず釣れる!・・・ハズ

瀬戸内海でも釣果が出始めましたし、まだまだ遊べそうですね!



渓流ですが、水温も安定し活性も高いです。
行かれるなら今からですよ!
2006.06.03 Sat | エギング | TB:1 | コメント:14
メバルは・・・。
Updated on 2006/06/01(木)   Category: めばるing
昨夜は久しぶりにレオン師匠とメバリング。

の前にこれ!



年中行事の一つ!赤ニシ狩り♪

久しぶりに海水浴を楽しみましたが、お腹に蓄えた脂肪が邪魔して苦しいのなんの・・・。(自爆)

なんとか荷になったので、短時間で終了~。


夜の部は泳ぎ疲れた体をアリナミンVでごまかして山陰へGO!

某場所にてヒラセイゴを狙うも、うねりが小さくベイトが押されてないためか?
いまいち活性がよろしくない。
結局2投目で釣れたヒラセイゴ1匹のみでこの場を退散・・・。

次のポイントで本命のメバルを狙う。

わずかな水流を感じる藻の切れ目をスローに沈めてショートなバイトあり!

猛烈なフッキング後、慎重に寄せてくる途中に針外れ( ̄Д ̄;;

解かっちゃいたんですが、内海でメインに使用する流弾丸を使用していたため
フックが貫通できず、伸ばされて帰ってきました。(泣)

ここでフックを換えればいいものを、少し補修して再度キャスト!

先程より少しずれたポイントでフォール中に“コッ!”

今度こそ!! っで ドン!

してやったり・・・(笑)

んが、さっきみたいに外れちゃ嫌だから追い合わせを!って・・・

これがよけいでした。(自爆)

追い合わせを入れた途端に針外れ・・・(泣)

回収してみると、先程の再現かのようにフックが伸び~~って

ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!です

交換する手間を惜しんじゃいけません・・・(自爆)

ここで戦意喪失・・・

場所を変えて小さなメバルと遊んでもらいました。



その後ランガンするも、朝の時合いまでやって釣果なし!

山陰のメバルよ何処~~

レオン師匠 お世話になりました。

ロッド   ブリーデン GRF83deep
リール   ダイワ エアリティー2506
ライン   ラパラ チタニューム0.6号
リーダー  フロロ2.5号
ジグヘッド がまかつ コブラ1g #2
ワーム   ビームスティック 蛍光イエロー
2006.06.01 Thu | めばるing | TB:4 | コメント:13