Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
ビーチでメバリング
Updated on 2007/02/26(月)   Category: めばるing


メバルをビーチで狙う!

普通にやってる方はやってるが、「砂浜でメバルなんか釣ったことはない」と言われる人もいるはずだ!?

やってみてください!釣れますから…

潮通しが良くて藻が少しでも生えてるところなら大丈夫!

できれば道路沿いに灯りがあればベストです。

ウイードの沖まで届かす必要があるので、遠投浮きなどを併用して
ロングロッドで目いっぱい投げてみてください。
気持ちいいですよ~

釣り上げた魚が砂まみれになっちゃいますけど…(笑)


今年はどこに行っても小型のメバルが多く滅多に良型のメバルに出会えないが、
意外な所に大型が潜んでるかも?

1時間でキープサイズが2匹釣れました!

撮影後リリースしました。

人が多い波止場を離れて、カップルが見つめてくれる中ビーチでメバル!
いかがですか?
スポンサーサイト
2007.02.26 Mon | めばるing | TB:0 | コメント:16
障害物の沖には…
Updated on 2007/02/16(金)   Category: めばるing
近年メバルポイントの場荒れが著しく、良型のメバルも数少なくなってきた!

基本的にキープする派の私が言うのもなんなんだけど、めばるingブームの影響も多少なりともある。
そんな中、普通の人なら狙わない!
いやっ!狙いたくても狙えないポイントを直撃してみた。

足元手前から15mくらいにホンダワラの帯が寝てるポイントで、
遠浅で沖まで藻場が点在してる。
道路の外灯がなんとなく海面と灯してるかな?って処だ!

とうぜん普通のジグヘッドのリグでは太刀打ちできるはずもなく
近年流行の遠投用のボールを利用した。
以前からフカセ釣り用の遠投浮きなどを利用してたが、
昨年、便利な専用の遠投浮きが各社から発売された。

好みはいろいろあるが、私はフローティングタイプを主に使う!
特に今日のような遠浅のポイントでは威力を発揮する!

いくら遠投できるリグを使用しても手前の藻場に逃げ込まれたり
回収する再に引っ掛かったりしては時間と道具がいくら有っても足りないので
ラインにPEを使用して、リーダーも太目のリグで挑んだ!

沖の流れに乗せてドリフとさせてやると、小さなバイトが伝わってくる。
かなり沖のほうまで小型のメバルが浮いてるようだ!?
あわせてみると意外にも激しい抵抗を見せる!
沖で完全に浮かし、藻の上を滑るように寄せてくると
体高も見事な回遊性のメバルだ!


なんとも立派な魚体だろう~

やはりこのようなポイントでは遠投性と魚に負けないパワーが必要だ!
今日は⑬の83deepを持って行ったが、今回のようなポイントには最強の武器だと思う。


この後、型はかなり落ちたが頻繁に魚信を伝えてくれて
短い時間ではあったがメバル釣りを存分に楽しませてくれた。

人が敬遠するようなポイントこそ狙い撃ちするとパラダイスがある!

かも!?(笑)
2007.02.16 Fri | めばるing | TB:0 | コメント:15
プラグゲーム好調!?
Updated on 2007/02/11(日)   Category: めばるing


瀬戸内のメバルゲームでプラッキングを外すことは出来ない!
なかでも春のイカパターンでは絶大な効果を生み出す。

仕事の都合で2週間ほど釣りから遠ざかってはいたが、釣友達のブログ等で毎日刺激を受けていたのと同時に、プラグゲームの幕開けを感じていた。

昨夜は重労働の疲れもあったのだが、我慢しきれずロッドを片手に出かけてみた。

土曜日の夜と言うこともあって釣り場はどこも盛況だ!
とりわけ倉橋島や江田島の有名なポイントは人も多いだろうと思い
音戸町の波止で小雨の降る中単独で遊んでみた。

ワーム用のロッドとプラグ用とを2本持ち人気の少ないポイントへと向かった。
先ずは存在を確認する意味でワームをキャストしてみるが、
じつに面白くないほど喰ってくる!(^^;;
何が面白くないかって、技も工夫も要らないのだ!
投げて巻く間に釣れてる・・・(-o-;
しかも「小さい」(泣)
数を釣れば大物に出会えるか!?って言うとそうでもない。
小さいのが群れてる場所ではやはり小さいのがメインになってくる

久しぶりの釣りなので楽しむ意味でしばしチビメバ達と戯れる(笑)
プラグで釣っても最大12cm・・・(~_~;)
堪能したところで能美島に向かってみた!

ここも大きな湾内で風の影響も受けにくく釣り人は少ない波止だ。
早速プラグ用のロッドだけを握り締め、手前のポイントから丁寧に探っていく

幸先良く釣れては来るが、やはり型が今一だ…

この日は友人たちも多数出撃していたが、誰に聞いても潮の動きが悪くメバルが釣れても小さいとのこと…
ならば移動を繰り返さずこの場所で粘ることにした

釣ってはリリースを繰り返してるうち、やっと重量感のある獲物が飛び出した!



「プラグだから大きいのが釣れるわけではない!」

「プラグだから良く釣れるわけでもない!」

ただプラッキングゲームは面白い!
ウォブ系のプラグやシンペン・トップ等を使い分けることによって
釣果にも大きな差が出る!

この日メバルの反応が良かったのはSMITHのJADEだ!




とくにクリアーが良いという訳ではないだろうが、
このJADEのクリアーは良く釣れる!
活性が高い時はノーマルなリトリーブでも問題ないが、
水面でライズしてないときなど水面下1mほどで定位してるときには
少しアクションをつけて誘ってやると反応が良い。

イカパターンまであと少しだ!
プラグの準備をお忘れなく・・・。

2007.02.11 Sun | めばるing | TB:0 | コメント:16