Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
シーバスを釣るってことは…
Updated on 2008/05/31(土)   Category: シーバス
私はシーバスを語らない!
また語る資格も無い。

私の地元 広島ではシーバスFを語る上で欠かすことができないのがリバーシーバスFであり、
干満の差が大きい瀬戸内海ではシーバスの捕食タイミングを読み、
タイミングを計算して釣行することは、釣果を得るうえでも怠ることができないファクターである。

私の友人であり、地元では最も尊敬するシーバスアングラーRHさんは
シーバス捕獲数1200本と言う驚くべき結果を出されている。
これも睡眠時間を削り、許される自分の時間を全てシーバス釣行に費やし
年間の釣行回数300日以上を重ねた上での結果である。
それゆえに昨年の秋に手にされた104cm 9kgのシーバスは彼にとっても納得の一匹と言えるだろう。

 

全国紙などで活躍されているアングラーにも尊敬できる方は多いし
またそれぞれの方が同様に自分の時間を費やして結果を出されている。

ところが、残念なことに過去の実績と経験のみでシーバスを語る方がおられるのも事実だ。
広島では少し有名なアングラーにも当てはまる方がおられる。

シーバスって魚を語るには表面だけでは装いきれない経験と実績が必要で、
公表されていないだけで、私の周りにも連日の釣行を重ねて結果を出されているアングラーはたくさん居るのも事実だ。

言い訳であるが、毎朝4時に起床する私にはリバーシーバスの動向を把握するだけの釣行を重ねるのは無理な話しで、それゆえに自力ではシーバスを釣った経験が無いわけだ。




さて、昨日の渓流帰りのこと

久しぶりに釣れた良型のアマゴをRHさんに食べていただきたく持参したところ
たいへん喜んでいただき、御礼にシーバス釣行に同行させてくれると言う。

この日の私は残念なことにシーバスロッドとリールを車に積んでおらず、
せっかくのお誘いも涙を呑んで断るしかなかったのです。
ところが心優しいRHさんは惜しげもなく自分のロッドとリールを貸してくれると言う
これ以上お断りする理由も無く、またまた直接シーバス釣りを教えていただけると言うことで
喜んでシーバス釣行に同行させていただいた。

なんて言っていいんだろう?
この人の指示は毎回適切だ!
先月号のレジャーフィッシングにも掲載されていたウエーディング入門記事でも同行させていただいたのだが、
入水経路や危険箇所、立ち居地からキャスト方向までも的確に指示してくれるのだ。
おかげで初めてのウエーディングにもかかわらず2本のシーバスを釣り上げることができたのだが、
昨日の釣行でもRHさんの優しさと思いやりをくみ取ることができた。

入水地点からポイントまではウエーディング時においての注意点や狙いどころなどを細かく教えていただき、
いざポイントに近付くと、「自分はこちら側を釣るから、チャージさんはあちらでこのようにして釣ってみて下さい」と
いつもながら的確な指示もしてくれると同時に、いわゆる一等地を譲ってくれるのだ。
この人のこのような心遣いが大好きだ。

もちろん私も全力で楽しませていただき、結果を出せた時には温かいハイタッチで迎えてくれる。

私も初心者との釣行は幾度と無く経験はあるが、自分がここまで満足してもらえるガイドができているのだろうか?疑問に思う。

さて、昨夜の釣行であるが、
私自身 初めて手にするランカーシーバス(タイリクスズキ)83cm 5kgを手にすることが出来た。
もちろん実力で釣れたのではない!
全てRHさんと同行してくれた釣友TURUさんのおかげである。

少しだけシーバスFの面白さが解かりかけてきたが、まだまだ自力で釣れる日は遠そうだ…(-o-;

いつかきっと!? RHさんとシーバスについて語られる日が来ることを願いつつ
広島のリバーシーバスを追い求めてみたいと思う昨夜の釣行でした。

ありがとうRHさん

ありがとうTURUさん

ありがとうランカーシーバス。







にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
スポンサーサイト
2008.05.31 Sat | シーバス | TB:0 | コメント:11
雨の渓
Updated on 2008/05/31(土)   Category: 渓流釣り
雨の日の釣りと言えば辛いイメージばかりが思い浮かびますが、
渓流釣りにおいて「雨天」は好機と捉える方は少なくないはず。
もちろんカフェオレのように濁流になっていれば話は別だが、
しとしと振っていて、増水気味で笹濁りと言えばワクワクするはずだ。
昨日がこんな状況だった。

気温22度 水温13度 天気小雨

こんな日は型が出る!

狙って行ったのは吉和村の本流域
増水によってポイントが絞り辛くなってはいるものの、
いつもなら通り過ぎるようなポイントが良く見える!
普段は弛んで流れすらないポイントが良型の捕食場になっている!

雨で垂れた枝の下奥を狙ってロスト覚悟で狙い撃つ

数は出ないがこんな釣りが好き♪

木陰から出てきて一気に引っ手繰っていく大きな魚体を見ると
心臓が張り裂けそうなくらい興奮するもんだ。
狙った獲物を手にしたときの喜びは
誰も居ない静かな渓流に響き渡る歓喜の叫びに表される。

「獲ったどぉ~」

とは叫ばないが…(爆)

残念ながら狙いの尺にはあと少し届かなかったが、狙って釣った良型のアマゴを含む
3時間で10匹の釣果に大満足の釣行でした。

防水カメラが電池切れであったため画像は無いが、
そのぶん釣りに集中することができ、一人ぼっちの釣行も良いものだと
改めて思った昨日の釣行でした。


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
2008.05.31 Sat | 渓流釣り | TB:0 | コメント:2
やっと釣りました。
Updated on 2008/05/22(木)   Category: アジing
締め切りを1日過ぎた昨日、ようやく重い腰を持ち上げてアジングに行ってまいりました。(^^;;



ちょっと本気になれば楽勝です!(自爆)

サイズもいいですね~

使用したロッドはダイワ精工のアジング専用ロッド『ソルティスト(月下美人)ST-VR 74XT』です。
ジグヘッドはSWロックフィッシュ0.5g ワームはビームリーチ各色です。

釣果の一部ですが、良型がそろってますでしょ!?



ある程度画像が撮れたので、ちょいと真面目に漁師モード突入してしまいました。(笑)

リグを変更しても爆は続きます。



赤でも好反応を示すアジたち



いやいや久しぶりに漁師モードに突入しちゃいまして、
気がつけばバケツにあふれるほどの釣果が…(自爆)



楽しかった~
アジング最高っす!



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2008.05.22 Thu | アジing | TB:0 | コメント:9
素敵アングラー
Updated on 2008/05/21(水)   Category: チヌ


アピアテスター imaテスター サンラインテスター他…

多数のメーカーからサポートを受けるA級アングラーHAMAさんが来広された。

取材釣行での来広であったが、滅多にお目に掛かれない方ということもあり
お邪魔とは思いながら見学に行かせていただきました。



もちろん見学ですのでロッドは持って行きませんし、kittyの健サンです。(爆)

釣りが上手な方は人柄もすばらしい~
もぉ~惚れました!(笑)

初対面ながら熱い握手で迎えてくださり、結果を求められる取材釣行にもかかわらず
楽しいお話をさせていただきました。

広島の夜景をバックに釣りをされていました。



HAMAさんと共にロッドを振られていたのは、広島でシーバスを釣らせたらこの人の右に出る人は居ない
ランカーハンターでおなじみのRHさん



シルエットでもかっこいぃ人です。

そして、次世代の広島のルアーF界を担う若きランカーハンター にしやん



同じく若きエース サツキハンターの ジョージさん



他・・・(謎爆)

いやぁ~とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

HAMAさん
遠路はるばるお越しいただいたのに、なにかと気を使わせる釣行になりましたことを
広島の釣り人の一人としてお詫び申し上げます。
また次回お会いできる日を楽しみにしていますね!
ありがとうございました。




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ



2008.05.21 Wed | チヌ | TB:0 | コメント:4
アジって…
Updated on 2008/05/18(日)   Category: アジing
連日のアジ釣行で、いささか気持ちが折れ気味な今日この頃です。

赤


アジ居ませんわぁ~(-_-;)

締め切りは明後日なのに…

アジング専用ロッドで頑張ってるのに、釣れるのはメバルばかりなり…

竿


だれかアジを連れてきて~(~_~;)

朝のマズメには血を流しながらも頑張ったのに…(謎爆)

血


お持ち帰りサイズのメバルが少し…

デイメバリング最高~♪

青



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2008.05.18 Sun | アジing | TB:0 | コメント:13
連日の貧果
Updated on 2008/05/16(金)   Category: アジing
1匹


まったく~

アジを釣りに行って、連日ホゲまくってます…(-o-;
まったくアジの同行が読めてない現在、いかにしてアジを釣るか!?
仕方ない、今日は山口県じゃ…(-_-;)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2008.05.16 Fri | アジing | TB:0 | コメント:2
5月20日発売に向けて
Updated on 2008/05/14(水)   Category: 渓流釣り
ミリオンエコー出版株式会社発行の「月刊 釣り画報」6月号が20日に発売されます。

今回は渓流でのルアーゲーム取材に参加させていただきまして、
広島の景勝地「三段峡」を舞台にアングル本部の植地名人に同行していただきました。

詳しい釣果は雑誌が発売になってからのお楽しみと言うことで、
アングルのHPに取材時の状況が詳しくレポートされています。
気になる方は植地レポートでお楽しみください。

手抜きじゃありませんよ…(爆)


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
2008.05.14 Wed | 渓流釣り | TB:0 | コメント:4
RCC主催 イカ釣りミーティングに参加だけしてきました!
Updated on 2008/05/12(月)   Category: エギング


画像の大会に参加させていただきました。

前日の激荒れ天気で最悪のコンディションのなか、予定通り開催されたエギング大会も
水温低下の影響で予想通りの渋い大会になりました。

もちろん私は優勝を狙って沖磯に渡磯してみたのですが、北東の強風で上がれる磯も限られる状況です。

朝は真面目にしゃくっていたオイコちゃんも…(謎爆)



Dr.Tも朝一はやる気満々です!



この二人の微妙な距離が真剣さを物語ってましたが…(笑)



もちろん私も頑張りましたよ!

自分だけボナンザ製品の力を借りて…(自爆)



すっごい真剣にしゃくっていたドクターでしたが…



あまりにも反応が無いので遊び始めました!(大笑)
ここからは連続写真で!






まったくこの二人は仲がよい…(笑)

僕も少しだけ真似をしてみました!(爆)



あっ!働く好青年を発見しました!(笑)



アングルのお二人も、手を真っ黒にしながら頑張ってました。



戦いも終わり、表彰式の前に“たまちゃん”を捕まえて記念撮影を…



そして始まった表彰式です。



プロたちの笑顔が物語る!放送局主催の盛り上がり。



表彰式が始まり、一番最初に呼ばれた名前は「T.Nさん」
友人です。(笑)



そして次に呼ばれたのがダイコロ君…(笑)
これまた友人です。



表彰式に関係のない私たちは抽選会に全てを掛けます。(爆)
ポカリスエットをゲットしたドクター



最後に呼ばれたオイコちゃんはリゲインを



大会が終わったら撮影大会に…(笑)

たまちゃんとオイコちゃん


いいね~二人の女神様


私もヤマラッピさんと記念写真を


車列の中にはこんなマークを取り付けた車も…(;´Д`A ```


いやいや楽しい大会でしたわ…(笑)






にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
2008.05.12 Mon | エギング | TB:0 | コメント:16
6日から9日まで
Updated on 2008/05/09(金)   Category: めばるing
ネタが多すぎて、このような題名になってしまいました。(^^;;

さて、GW最終日に渓流で癒されている最中のこと
私の携帯に不在着信が2件。
発信者はどちろもLEONさんです。m(_ _;)m

急遽出動が決まりまして、急いで吉和から帰って遠征の準備をすることに…(^-^;

「めばるingアカデミー vol.2」

撮影に同行させていただきました。

画像を公開することに躊躇したのですが、LEONさんが公開してるんだからOKでしょ~(笑)



当然のように私もロッドを持って行ったわけで、映らない範囲で楽しませていただきました。

25cmです。



敏腕プロデューサーのBさんです。



今回のお題はハード系でしたが、私には関係なくワームを使用。



良型ですよ!



こんな感じで撮影されています。



ちょっと「ちびまろ(プロト)」を借りて釣りました。



これなんだっけ?(^^;; 爆なんとかってやつ…(爆)



こちらはメバペンメバルです。



いつものレイジー(プロト)でも



プラティーでもね…(笑)



いやぁ~楽しすぎるメバルパラダイスでした。

で、帰りは5年ぶりくらいの足操船で帰りました。(;´Д`A ```




「めばるing アカデミー Lesson2」をお楽しみに~








日付が替わって、今度は「がまかつ」さんのロケに同行させていただきました。

主役はもちろんこの方!

がまかつLUXXEプロスタッフ 「清水 和行」さんです。



そして がまかつスタッフのLEONさん



カメラ2台に囲まれてたり…(笑)



もちろん今回も私は収録に関係なく釣りを堪能します。(爆)
ロッドは がまかつの「宵姫」です。



ジグヘッドが少し違うでしょ!(謎)

こちらも少し違うジグヘッドです。




撮影も順調に進み、初日の夜は宿にてスズキの刺身を肴に



珍味も出てましたよ!



くつろぎの一時です。



日付も替わり、二日目はガシラ釣り
私にも釣れました!



こんなリグで釣ってます!
こちらもジグヘッドに秘密が…



ベッコウゾイですね!



島内での移動は軽自動車で!



LEONさんのおかげで、とてもよい思い出ができました。

LEONさん・清水さん・がまかつスタッフの皆さん

お世話になりました。





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
2008.05.09 Fri | めばるing | TB:0 | コメント:8
GW最終日は
Updated on 2008/05/08(木)   Category: 渓流釣り


再び吉和村の渓流へと行ってまいりました。

前回が渓流ルアー初挑戦の兄ですが、少しはキャストが上達したようです。(笑)

今回は比較的ポイントを潰すことなく釣りができました!(謎爆)

大場所で立ちこむ兄です。



ここなら引っ掛けることはないですわなぁ~(~_~;)

そして見事にキャッチ!



半日で14匹なら大満足でしょう~

私はと言えばカメラ小僧に…(笑)

朱点が鮮やかなアマゴです。



オオサンショウウオを見つけたので、急いでカメラを水に浸けて撮影しましたが、
目標を誤り左端になっちゃいました…(-o-;



サツキマスの季節ですね~



次は毛鉤したいなぁ~





前々回お知らせした「月刊釣り画報」さんの6月号はカラーでの掲載が決まったそうです。
興味がありましたらよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
2008.05.08 Thu | 渓流釣り | TB:0 | コメント:6
渓流デビュー
Updated on 2008/05/03(土)   Category: 渓流釣り


今シーズン初めて吉和の渓流へと行ってまいりました。

今回の釣行は「渓流釣りを経験してみたい」と言う兄からの願い。

海での釣りは何度か同行している兄ですが、渓流釣りは今回が初めて。

海と違い周りが障害物だらけの渓流にとても苦戦していたようで、
キャストをしては引っ掛けて回収するの連続に戸惑っていたようだが、
何度かキャストするうちに前には飛び出したので、とりあえず釣り開始!(笑)



朝は肌寒さを感じるほどの気温でしたが、汗ばむほどの好天に恵まれて、
ウエーダー初体験の兄には渓流の遡行は苦痛だったかも?(^-^;



それでも苦戦した末に手にできる喜びは大きい。
初めての経験で、初めて手にする渓の妖精
最高の喜びだったに違いないはず。



いやぁ~釣れてよかった…(;´Д`A ```

私はと言えば、「ちょっと釣って見せてくれ~やぁ」と言われ

サクッと良型を…(笑)



吉和の渓魚って綺麗な魚が少ないってイメージだったのに、
なんとも体高のある美しい魚です。



なんか吉和のイメージが変わりました…(笑)

吉和の渓流には20年以上も通っているのに、今年は少し楽しみになったりして…(^^;;

この日の最長寸も美しい魚でした。




体高がある渓魚って最高ですね~
この子に出会うためにも再び行ってみよう…



それにしても今日は暑かったですね~(; ̄ー ̄川 アセアセ
朝の気温は13度・水温は11度だったのに、帰る頃には25度を上回ってました。
次回から薄着しなきゃ…

ブロッケン現象でなく、泳ぎたい気持ちを影にしてみました。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
2008.05.03 Sat | 渓流釣り | TB:0 | コメント:8
レジャーフィッシング6月号
Updated on 2008/05/03(土)   Category: 日記


発売になってますね!

今回は海のチヌゲームに絞って書かせていただきました。

そう海です!

ルアーでのチヌゲームでも食べたいのが私の釣り。

広大な海でのポイント探しを少しでもお手伝いできたらと

キモとなる材料を少し書いてみました。

興味がありましたらよろしくお願いします。






uetさん


5月1日にはミリオンエコーさんの取材で

「渓流のルアーゲーム」に行ってまいりました。





良い釣果に恵まれ、かなり内容の濃いものになっているはずです。

カラーでお会いできるかも?ですので、5月20日発売の

「月刊 釣り画報 6月号」もよろしくお願いします。
2008.05.03 Sat | 日記 | TB:0 | コメント:6