Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
川口 浩アジング探検隊
Updated on 2009/01/29(木)   Category: アジing
地元広島で噂になっているTURU隊長率いる探検隊

「Team 水曜スペシャル」

昨夜はこの方たちのツアー「見つかるか!? 幻の巨アジ伝説」に参加させていただいた。



お前もか? と言う突っ込みは無しでお願いします…m(._.*)mペコッ

真面目に書こうかと思ったのですが、あまりにもくだらないので、

詳しくはRHさんのブログ BLACK OUT で笑ってやってください。(謎爆)

で、私のところでは簡単に…

「人生初じゃ~」って始めての巨アジを釣り上げて興奮するRHさん



TURUさんも初めてだったみたい…



ごっちさんも巨アジの強烈は引きに嵌まったかも?(笑)



私の釣行計画を聞き、わざわざ福山から駆けつけてくれたアジングチャンプ かばちゃん



いやぁ~みんな釣れてよかったね~

とても楽しいアジング釣行でした。




やはり俺には探検隊は書けない…( ̄o ̄;)ボソッ



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
スポンサーサイト
2009.01.29 Thu | アジing | TB:0 | コメント:16
アジングおもろ~
Updated on 2009/01/26(月)   Category: アジing
「アジング最終章」と、一月になって何度か言ってきた。

今でもこの潮が最後だ!と思っている

いや思っていた。

だが…



昨夜の事、久しぶりにアングル小屋浦店のカリスマ店長によるアジング勉強会が開催された。

以前から店長のアジング技術を少しでも学びたいと思っていたので私も参加させていただいたのですが、

さすがカリスマ店長!

「アジの付き場」 「アジの向き」 「アジのレンジ」 「リグの重さとバランス」 「メソッド」などなど…

実に細かい指示をいただく事ができました。

これらアジングについて詳しく教えていただきたい方は

アングル小屋浦店 吉村店長をお尋ねください。

この方です!



私も立ち位置やキャスト方向などを指示していただいて、なんとか釣り上げる事ができました。



おかげさまで、店長の指示どおりにアジングを楽しむ事によって、

なんとか家族分のアジをキープすることが出来ました。



さすがカリスマと思わせるアジングについての解析力、

私もアジングについては分かりかけてきたつもりでいましたが、

今回のアジング勉強会は目からウロコの連続でございました。

今シーズンはアジングが好調ですので、皆さんもお早めにアジングを楽しまれてみて下さい。

アジングについて攻略方法が聞きたいお方は

アングル小屋浦店 吉村店長にお聞きください!

この方です。



きっと私のように目からウロコの連続ですよ~



昨夜のアジング勉強会に参加された皆様

今回のアジングは私個人としてはとても勉強になる釣行となりました。
今後ともお店などでお会いしました際は、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
お疲れ様でした。


最後に、昨夜ダントツの竿頭となった彼の釣果をご覧ください



釣りすぎですけん…(; ̄ー ̄川 アセアセ



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2009.01.26 Mon | アジing | TB:0 | コメント:5
風にも負けず 雪にも負けず
Updated on 2009/01/25(日)   Category: めばるing
雨にも負けず、風にも負けず、

雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な体を持ち、

決して怒らず、いつも静かに笑っている。

一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを自分を勘定に入れずに、よく見聞きし分かり、

そして怒らず 野原の松の林の陰の小さな藁ぶきの小屋にいて、

東に病気の子どもあれば、行って看病してやり、

西に疲れた母あれば、行ってその稲の束を負い、

南に死にそうな人あれば、行ってこわがらなくてもいいと言い、

北に喧嘩や訴訟があれば、つまらないからやめろと言い、

日照りのときは涙を流し、寒さの夏はおろおろ歩き、

みんなにでくのぼうと呼ばれ、褒められもせず、

苦にもされず そういう者に私はなりたい」




有名な宮沢賢治の「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」と言う詩ですね!

今夜の釣行はまさに宮沢賢治の心境でありました。

ロッドを手に、吹雪に耐えている自分がかっこいい…(爆)

釣りをしている最中にも、この詩が何度か脳裏に浮かんだものです。(^^;;

そんな地獄の釣行に付き合ってくれた? 無理やり拉致して同行を願ったのはお馴染みHIROさんです。



こんな悪条件の日でもコンスタントに良型のメバルを釣り上げる凄腕のアングラーです。

いきなり釣りまくるもんだから、今夜ばかりは完全に置いて行かれると思って少々焦ったもんですが、

なんとか宮沢賢治メソッドを発見し、置いていかれずにすみました…(~_~;)

それでも私が釣り上げる小メバルに対して、HIROさんのメバルは大きい!



一度でも良いから、HIROさんと同じくらい釣ってみたいもんです…(-o-;

この日の状況ですが、呉市でもかなりの雪が降っていまして、ロッドのティップも風でなびいているでしょ!?

バイトがあっても遅れてばかりです…(-_-;)



見えるでしょ?! 

雪ですよ! 横からの吹雪でした。

それでもHIROさんは雪に向かって波止にたたずみます…(爆)

背中に演歌が似合いそうでした!(笑)



私も少しは頑張って釣りを続けたのですが、横からの強風に翻弄されてばかり…

風が弱まるタイミングでアップにキャストし、リールを巻かない釣りでなんとかメバルを手にする事が出来ました。

22cmです。



結果この悪天候のなか、終わってみればかなりのメバルに遊んでいただきました。

密かにメバルを積み上げてHIROさんにかまってほしかったのですが、

コソコソと準備をしている最中に見つかっちゃいました…(爆)



立ってるのも大変なほどの強風の中で、私の釣行に付き合ってくれたHIROさんに感謝です。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


2009.01.25 Sun | めばるing | TB:0 | コメント:8
初釣り(プライベート釣行)
Updated on 2009/01/23(金)   Category: めばるing


1月22日 今年になって始めての単独釣行に行ってまいりました。

仕事がばたばたしているため、今月は取材で2回釣行したのみ。

私の情報を頼りにしてくれている釣友からメバルやアジの情報を聞かれても

「さぁ~?」としか答えられない日々が続いておりました。 m(_ _;)m ゴメン!!

ところが、今日は貴重な情報がありますよ!


倉橋島の須川波止は工事のため、
本日1月23日から3月31日までの間
魚釣り等の立ち入りが禁止されます。



まったく知らなかったのですが、1年と数ヶ月ぶりに訪れた須川波止に工事用の看板が設置してありました。

超久しぶりに訪れた波止なのですが、ミラクルな事に釣りができる最終日でございました。

無風のべた凪で釣り人も少ない、そんな快適な状況で久しぶりの須川波止を楽しんだのですが、

やはり釣り人が少ないってことは魚も少ないって事か?かなりタフってます。

いつもなら水面に見える小メバルの姿も見えない状況。

かなり沈めてドリフトさせていくと、ようやくチビメバルが遊んでくれます。



ここで作戦を変更して、ロッドごと交換のヘビキャロシステム

これでボトムをスローにトレースすると、待望のアジちゃん

そう!アジちゃん 小さいです。・・・(~_~;)



それでも辛抱強くボトムを攻め続け、ポツポツですが良型のメバルが釣れました。



到着した時は無風のベタ凪だったのに、予想もしていなかった雨…

おまけに横からの風で釣りにくいこと…

しかし須川波止の最終日! 頑張らねば(笑)

なんとか釣り続け、この日最大の22cmメバルが釣れてくれました。



少しはアジも期待してたのですが、良型と言えるサイズのアジは1匹のみ

それでもかなり嬉しかったですが…(笑)



後から合流した釣友の串さんも、ボトムを丁寧に探って良型のメバルを釣り上げてました。



滅多に行かない倉橋島 

なかでも一番人気の須川波止がしばらくの間と言えども立ち入り禁止になるのは寂しいことですが、

満潮時には水没していた波止がリニューアルされると言うことで、完成が期待されますね!

長い事行かなかった波止ですが、行けないとなると寂しいなぁ~(^^;;

4月からのメバルハイシーズンに期待しましょう~



おまけ



いつもなら波止際のシェードにメバルがたくさん見えるのに、この日は大量のシーバスが見えました。

全国のシーバスアングラーには申し訳ないのですが、私にとってシーバスは貴重な蛋白源

1本だけ釣って帰りました。

イカをたくさん食っていて、めっちゃ活性高ですよ~






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2009.01.23 Fri | めばるing | TB:0 | コメント:14
ご心配いただいた皆様へ
Updated on 2009/01/18(日)   Category: めばるing
年が明けて18日が経ちました!
今年になって無休で仕事をしているため、まったくと言ってよいほど釣りには行けてません。
だもんで、毎日のように訪問していただいている方からメッセージが届くようになりました。


「生きとるか?」



僕は生きてます!!(爆)


本日ようやく休みが取れたため、久しぶりにメバリングへと行ってまいりました。

今年はメバルが不調と言われる状況で、どれだけ対応できるか?

で、夜の海辺に立ってみて、あまりの寒さに帰ろうかと思っちゃったりして…(~_~;)

完全装備できめてみました!



ちなみに、このファッションでコンビニに入店するのはお勧めできません。(^^;;

温かいコーヒーを買いに行きましたが、

店員「いらっ…しゃ…い…ませ~」

気のせいか、少し身構えてました…m(_ _;)m ゴメン!!

久々のメバリングですので、無理やり同行をお願いしたのはチームメートのHIROさん

しかも私の無計画釣行に付き合っていただくと言うか、強制連行!(謎爆)

あれです!

「釣れる場所に行ってもつまらんじゃん!」ってやつ。

呉市から三原市までうろうろ…と、釣りをしている時間よりも、
車中で会話をしている時間の長い事…(笑)

こんな釣りも大好きです。

たまに釣れるチビメバルが愛おしかったり、タイミングを変えて再挑戦してみたい場所ができたりと、
釣果だけを求めるマンネリ化したメバリングに加える「楽しむ為のエッセンス」

もちろん釣りですので、納得サイズが釣れたら嬉しいですよ!



HIROさんもマイペースを乱され苦戦していましたが、それでもナイスサイズを釣り上げるあたりは流石!



いやぁ~楽しいよ!

釣れない場所を探すメバリング…(大爆)

あの手この手で攻略するメバリングこそが、メバリングの楽しさではないでしょうか。

最後に、密かに使っていたのに、HIROさんに見つかっちゃった風神玉…(笑)

今日はこれじゃ~(爆)






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2009.01.18 Sun | めばるing | TB:0 | コメント:14
’09 初釣り
Updated on 2009/01/10(土)   Category: アジing
ようやく重い腰をあげて初釣りに行ってまいりました!

とは言っても取材ですが…(^^;;

今年はメバルの釣果が思わしくない状況で、いまだにアジングが好調とのこと。

タイミングよくアジングの取材が舞い込んでまいりましたので、

RCC主催アジングミーティング チャンプのかばちゃんにアジの釣り方を教えていただき、

私が不得意とする島に渡ってきました。

詳細には書けませんが、アジングの取材だというのにメバルの良型が釣れちゃったり…(~_~;)



時合いまでの長~~~い時間待ちがあったりと、今年の釣りの厳しさを物語るかのような初釣りとなりました。

それでもチャンプのおかげもあり、なんとか無事にアジを釣り上げる事ができ、

おかげさまで取材も無事に勤めることができました。



気になる内容は、レジャーフィッシング 3月号の第二企画記事をお楽しみに~



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


2009.01.10 Sat | アジing | TB:0 | コメント:7
レジャーフィッシング発売
Updated on 2009/01/05(月)   Category: 日記
いつもお世話になっておりますKG情報のレジャーフィッシング 2月号が発売になりました。



今月はメバリングのスキルアップ(良型メバルを釣るための)を書かせていただいております。

普段の私の釣りが「型に拘らずメバリングを楽しむ」というものですので、

皆様の釣りに役に立つのか疑問ですが、興味がありましたらよろしくお願いいたします。
2009.01.05 Mon | 日記 | TB:0 | コメント:2
賀正
Updated on 2009/01/01(木)   Category: 日記
2009.01.01 Thu | 日記 | TB:0 | コメント:24