Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
プラグシーズン
Updated on 2009/03/28(土)   Category: めばるing
この時期になるとワームよりプラグへの反応が良くなるメバルだが、
ちょうどアミパターンから小イカパターンへの転換期となるこの時期は、
ルアーでのメバルゲーム釣果も少し落ち込む時期でもある。
戻り寒波で寒風が吹き荒れる中、プラグを片手にメバリングに通っているのだが、
大漁だったりホゲたりと、行ってみないと解からない面白さがあるのもこの時期のメバリングだ。
この時期の特徴として、青地メバルの接岸が釣果に大きく影響してくる。

これは昨夜釣り上げた青地メバルです。



この色のメバルが釣れるポイントは楽しめる可能性が高いと言えるのだが、
逆に青地メバルが釣れるポイントなのに釣れない時間となると忍耐の釣りとなる。

月曜日は大漁だったのに、一昨夜は○ボウズ…
時間をずらして昨夜は大漁と、潮によって付き場がはっきり変わるのも青地メバルの面白いところ。
一昨夜のホゲがあるからこそ昨夜の大漁に繋がりました。
ボトムのシロメバルも楽しそうだけど、私はやっぱり青地メバルが好き♪



ワームでボトムを探っていても、表層で「パシャ!」なんてライズ音がしたら我慢できません…(爆)
プラグで釣ると楽しいですもんね~(^^;;

昨夜は管釣り用のプラグが活躍してくれました。
プレッソミノー4Fです。



もちろんメバル用のプラグでも釣れるんだけど、ベイトの小イカが4cm程度だから…

あまり美しくない画像だけど、メバルが捕食していたベイトです。



小ケンサキ・ミミイカ・小スルメ…
プラグへの反応が良いわけですわね~

これって何の稚魚でしょ?



メタルジグの季節でもありますね~





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
スポンサーサイト
2009.03.28 Sat | めばるing | TB:0 | コメント:7
つぼみ膨らむ死の世界…
Updated on 2009/03/27(金)   Category: 渓流釣り
前回釣行(3/9)では生命感無き死の世界だった渓谷も、連日の陽気で少しは春らしくなったかと気になる今日この頃です。

昨日(3/26)は仕事で島根県江津市に行きましたので、気になる渓流の状況を確認する意味で
高速道路代金をケチって国道186号線を通って帰りました。

もちろんタックル一式を持って…(笑)

前日に降った雪が路面に残る県境です。



戻り寒波で良い天気とは言えない日でしたが、厳しいのは分かっていても行きたくなるのが渓流

早朝の気温で-6度 帰りは県境付近で4度でしたが、やる気はMaxです。

ゲレンデも薄っすらと雪化粧



釣り場に到着したのが11:30分 のんびりと渓流を見ながらお昼ご飯をいただき、

ふと目についたのがこれ!



市内では桜も咲いているってのに、芸北では つららですわ…(^^;)

気温8度 水温5度と、前回の釣行時とほぼ同じ状況での釣りとなりました。



ただ前回と少し違うのは、つぼみのせいか渓谷全体が明るく見えます。



花が咲き、新緑の季節になるともっと綺麗なんですがね~

さて、入渓してから2時間 あらゆる手段を使って攻略するも

バイトはおろかチェイスすらない状況に少し折れかかっていた時でした。

今シーズン初のアマゴですパチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ



この魚の色がタフな状況を物語っているでしょ~

数枚の画像を撮影して、感謝を込めてリリースいたしました。

満足です。

数ではない、出合えた事への感謝の気持ちでいっぱいになり、

この時点で納竿といたしました。

水温が上がり、ジグザグチェイスまであと少しですね~

10分ほど眺めましたが、渓魚の姿は確認できませんでした。




にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
2009.03.27 Fri | 渓流釣り | TB:0 | コメント:7
あと一勝! 頑張れ 侍Japan
Updated on 2009/03/24(火)   Category: めばるing
いやぁ~勝ちましたね~~

地下で仕事してたもんで電波状態が悪い中、途切れ途切れでもワンセグでゲーム進行を見てました。

WBC連覇まであと一勝!

苦手な投手ですが、なんとか撃ち崩してほしいもんですね~

頑張れ 侍Japan






昨夜は勝利の余韻に浸りながら、HIROさんと食材確保に出かけてきました。

この時期ですので、狙いはもちろんメバルです。

ちょいと試してみたいアイテムを入手しましたので昨夜の釣行となったわけですが、

その試したいアイテムとはこれ!

IMAKATSUの「FLAPPIN’SONIC」です。



「ふるえる刑事」や「暴君」などなど・・・釣れるメタルバイブは沢山ありますが、

はたしてバスで有名なイマカツブランドのフラッピンソニックはどのように楽しませてくれるのか?

もはや釣れるのか?ではなく、どのような楽しませ方を見せてくれるのかが焦点です。

ポイント到着後、海面の状況はときおり見られるメバルのライズで賑わっております。

このような状況ですので、始めに選択したのは小イカに模したプラグ

プレッソミノー4Fを投入

表層で賑わってるのは青地メバルのようです。



このメバルが釣れる時って、同サイズが沢山釣れる事が多いんですよね~

いつしかメタルバイブのことなんか忘れて、プレッソミノーで入れ食いを堪能してしまいました…(^^;)

ふとバケツの中を見て、冷静になった私はフラッピンソニックを投入~(自爆)

この時期に多く見られるベイト(小イカ)を意識している固体にはほとんど無視されましたが、

ボトムから跳ね上がるイカナゴなどを演出して、リアクションでバイトしてくる固体に的を絞ってみました。



これはベイトに対しての反応の違いで、表層では使えないということではないです。

きびなごやコイワシなどのシーズンには表層でも活躍してくれるでしょうね~

メタルバイブの弱点ともいえるボトムでの根掛かりで早々にロストしてしまい、

ワームでの反応を試すべく、Japanカラーの赤で藻際を探ってみました。



藻の根際から引きずり出した良型メバルです。

ドラグをフルロックで挑まないと、相手に主導権を与えてしまい獲れない固体

じつにデンジャラスで面白い釣りであると共に、良型をばらした時の悔しさ…

デンジャラスゾーンゆえに残っている良型メバルの攻略が今後の課題ですね~

Japanカラー最高~(笑)



で、HIROさんの釣果が気になるでしょ!?

もぉ~ね~主ですわ!

このポイントの根際を攻略してらっしゃいます。

私の釣るメバルとは一回りも二回りも違います…

HIROさんに完敗



参りました…m(_ _;)m




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2009.03.24 Tue | めばるing | TB:0 | コメント:6
頑張れ日本代表 金メバルだ!
Updated on 2009/03/21(土)   Category: めばるing


WBC日本代表の試合をリアルタイムで見れないのが残念です…

ここまで順調に勝ち進み、いよいよ準決勝ですね~

月曜日も仕事で見れないですが…(-o-;




さて、本日は無駄に43年も生きてきた私の誕生日です。

友人から心のこもったメッセージを沢山いただき、

子供達からは新しいトラウトロッドをプレゼントしていただきました。

あまり育児に参加してこなかった私ですが、子供たちは良い子に育ってくれました。

そんなbirthdayを昼まで自宅でゴロゴロと過ごし、あまりにも退屈なのでデイメバに遊んでいただきました。

画像は本日の誕生日フィッシングに花を添えてくれた魚たち。

もちろん撮影後は全てリリースしましたよ!(笑)

金メバって、ほんと綺麗ですよね~



本日はメバルをキープするつもりがなかったので、尊敬する「みっち~さん」に作っていただいた

毛鉤で昼間のメバリングを楽しんできました。

みっち~さん作のメバル用毛鉤です。



楽しむ為に行ったので、この日選んだポイントには浮いたメバルがウジャウジャと・・・



そんな状況ですので、釣れないわけが無い。

サクッと赤針で



ボトムのアクションで



めっさ面白かったです。

3月になって青地メバルが少なくなったように感じているので、

ポイントをかえて流れのあるエリアで青地探しを



居ましたが、やはり数が少ないですね~

夜もいまいちだし、早く帰ってきてくださいな!



ボトムでこちょこちょ…

ナイスバディーな良型カサゴで締めくくりました。



頑張れWBCジャパン代表~

2009.03.21 Sat | めばるing | TB:0 | コメント:10
敬愛するレイアウトY様のために…
Updated on 2009/03/13(金)   Category: めばるing
レジャーフィッシング誌で、私が毎号楽しみにしているコーナー

「なんだか編集部」 P95

を担当されているレイアウトY様のために、今回は編集部石橋ネタで書かせていただきます。

私が大好きなレイアウトY様 (詳しくはレジャーフィッシングへんしゅうぶろぐを参照ください!
)が執筆されるブログや原稿の中で、
ダントツの登場率を誇る編集部石橋(彼についてもレジャーフィッシングへんしゅうぶろぐを参照ください。)
昨日は来月号の取材で彼と共に夕方から出かけておりました。
取材も順調にすすみ、日没を期に取材を終了する事となり、
予定の取材が早めに終了した為、久しぶりに石橋君とメバリングで楽しむ事になりました。



昨夜の天候は曇りでしたが、幸いな事に満月を覆い隠してくれるため、
メバリングには好条件。
おまけに無風のベタ凪という絶好の釣り日和とくれば釣果も期待できると言うもの!
ところが最近のメバルはあまり良いとはいえない状況。
昨夜も状況的には悪くなかったのですが、浮いているメバルは少なく、
釣れるメバルも10cm未満…
それでも編集部石橋、珍しく真剣に釣りをしております。



ところが残念な事に彼、ウルトラマン o(o|o)/ なみに持続力が無い…
あまりの釣れなさ加減に座り込んじゃいました…(^^;;



そしてついに!あろうことかロッドを横に置き、鳥を見つけて遊びだす始末…(~_~;)



なにやら画像をレイアウトY様に送るらしく、この時ばかりは真剣に取り組んでおられましたが…(笑)



なんとも憎めない彼です。(謎爆)

しかし釣り情報誌の敏腕記者(自称)
やるときはやるもんです!
場所を移動して、ポイントに向かう途中 ピノキオ日誌でおなじみのピノさんと久しぶりにお会いし、
最近の状況はワームよりもプラグが良いとの情報を入手する事に成功
早速我々もプラグをセットし、苦戦していたメバルを手にする事が出来ました。



やるでしょ~敏腕記者! 編集部石橋
普通ならボツにする画像ですが、手に持つ魚よりも顔にピントがあった画像で賞賛いたします。(笑)



なお、この釣行の詳しい内容はレジャーフィッシング5月号の「編集部が行く」で紹介されます。
お楽しみに~



それにしても最近のメバルは手強いと言いますか、釣れても時合いが短く型も揃わない
青地メバルが離岸しているのか?居つきのメバルが多いようにも感じられます。
湾内にコイワシの大群が居たり、いまだアジが釣れたりと、なんだか変な今シーズンですね~
あと少しで始まる小イカやイカナゴシーズンに向けて、しばらくは苦戦しそうですね。

私もプラグで釣らせていただきました。



やっぱメバリングは楽しいですね~





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2009.03.13 Fri | めばるing | TB:0 | コメント:3
’09 渓流ゲーム開幕!?
Updated on 2009/03/09(月)   Category: 渓流釣り
渓流に行ってきました!



久しぶりにブログが更新できると思ったのですが…

まだ新緑が芽吹かない殺風景な渓流画像でお楽しみください…(謎爆)

同行してもらった兄です。



久しぶりの渓流だもんで、入渓直後は引っ掛けてばかり…(^^;)



それでも果敢に立ち込んでは攻めてました。





この日の水温は4.5度



渓魚どころか、渓流に住む生物全てが絶滅したかのような無生命感でした…

それでも綺麗な水と空気と風景が癒してくれます。





狙いどころは間違ってないはずなのになぁ~(-o-;



滝に討たれる勇気はないので、滝壺のマイナスイオンだけ頂いて…



いまだ車の通行を拒む渓谷に別れを告げて帰りました…(~_~;)



美しい渓魚の画像を期待された方には申し訳ございません。

次回に期待してください。(爆)



にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
2009.03.09 Mon | 渓流釣り | TB:0 | コメント:11
レジャーフィッシング 4月号発売
Updated on 2009/03/06(金)   Category: 日記


相変わらず釣りに行けない日々が続いておりますが、
毎日のように更新の期待を込めて訪問してくださる方は多数…。
まことに申し訳なく思っております。

      m(_ _;)m


さて、昨日発売になりましたレジャーフィッシング4月号では
尊敬する意地悪店長に同行していただき、
メタルジグで良型メバルを狙った釣行レポートを書かせていただきました。
アミを主食としているこの時期のメバルですが、メタルで狙うボトムの良型メバル
その結果は…

今月号はメバルのエキスパートによるBIG対談
我らがpockinもエキスパートとして登場しております。
話題のDVD「岸メバ」でも触れられていない極秘メソッドが解説されているかも!?
大西君のメバリングレポートや、馬上君のメタルジグレポートなど、
メバリングについての情報が盛りだくさんとなっております。
巻末にはLEONボス開発のminimaruが紹介されています。
VARIVASキャップをかぶった悪人面のセブンスター(テクニカルテスター)さんにも注目!(笑)
お久しぶりのmiyaさん&Rockさんによるロックフィッシュの穴撃ちも必見!
RHさんの素敵なジーンズ姿にも…(≧m≦)ぷっ!
イカ付きシーバスの攻略も紹介されています。

3月2日(月)
アジングチャンプに送迎していただき、メバルを狙って激流の海峡部へ行ってきました。

風速11mの激荒れ状況で、おまけにみぞれまで降ってくる最悪の天候。

メバルの姿は無し

もちろんライズも無し

ボトムを探るも釣果は無し

そして華麗にホゲました…(-o-;

ちょっとだけ遊んでくれた小メバルに感謝







にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2009.03.06 Fri | 日記 | TB:0 | コメント:8