Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
真鯛という魚
Updated on 2010/04/27(火)   Category: 日記
真鯛って年間で何枚釣るんだろ?

力の強さと釣り上げてからの嬉しさは他の魚の比じゃないので大好きな魚なのですが、

食味に関して言えばあまり好きな魚ではありません…。

もちろん不味いわけではなく、臭みも無く癖も無い魚の王様であることは間違いないです。



日曜日に釣り上げた真鯛ですが、単独釣行とあって久しぶりに自宅へと持ち帰ったのです。

年に数枚しか持ち帰らないので奥様も喜んで調理してくれたのですが

久しぶりに食べる為か、真鯛が美味しく感じたのよ~(^^;;

ただしノーマルにお醤油をつけていただくお刺身ではなく、自家製ドレッシングをで和えたカルパッチョ風です。



カルパ



私は生食よりも過熱食が好きですのでお刺身は少量で満足なのですが、

ピリッと辛さの効いた自家製ドレッシングで和えたサラダ風ならお箸もすすみますね。

真鯛でお困りのアングラーさんにもお勧めできます。(笑)




画像はないんだけど、真鯛のお頭はホットプレートでお酒を入れて蒸し焼きにしたんです。

これがね~(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

塩味を効かせた真鯛の酒蒸し お勧めですよ~

真鯛の処理に困った方は是非!!(爆)




ラスト!

画像の真鯛は60cmくらいのオスだったので抱卵魚ではなかったのですが、

お腹いっぱいに白子が入っていたんです。

試しに持ち帰ってフライパンで焼いてみたのですが…




次回から真鯛の身は贈答用にして、我が家には頭と白子だけを持ち帰る事に決定しました!(笑)




真鯛って美味しい魚なんですね~(;´▽`A``

ちょっと真面目に真鯛を狙ってみます。

鯛ラバはもちろんのこと、今年は一つテンヤでもね!



テンヤ



画像上がマダイテンヤ

画像下が真鯛カブラ です。

発売が楽しみだね~
スポンサーサイト
2010.04.27 Tue | 日記 | TB:0 | コメント:12
デゴンに囲まれて…
Updated on 2010/04/26(月)   Category: 鯛ラバ


数人の友人に声を掛けてフラれた日曜日、久しぶりに単独で真鯛釣りに出かけてみました。

天気も良く風も無い、オフショアで遊ぶ日曜日としては最高の日でした! この時はまだ…(^^;;



若干波立っていますが、快調に南を目指して走っておりました。

阿多田島を越えるまでは…(-o-;

前夜に吹いた強風の影響でウネリが大きく、単独でなければUターンして帰るほどです。

大ウネリの波に乗りながらノロノロ運転で無事に到着し、状況的には悪くないポイントで鯛ラバを下ろします。

1時間・2時間・・3時間・・・と時間だけが過ぎて行き、お昼ご飯の時間でキャッチは〇

周りの遊漁船がメバルを釣っていたので、ちょっとだけ浮気してメバルを確保。

25cmのメバルを数匹キープしたところで再び真鯛を狙いますが…

更に1時間・2時間・・と経過してゆき、気が付いたら16時

さすがに諦めて帰港することにし、朝とは大違いの凪いだ海を北に向いて走っている途中

前から気になっていたポイントが目に止まり、ちょっとだけのつもりで下ろした直後でした!



真鯛はたくさん釣ってきましたけど、久しぶりに嬉しい真鯛との遭遇でした。




今回もベイラバーTGに助けられたなぁ~

120gってやっぱ必要です…(笑)





で、タイトルの「デゴンに囲まれて…」ですが

スナメリクジラの大群が入っていまして、船の周り一面で捕食していました。

体アタリされるんじゃないかとヒヤヒヤもんで…(爆)

ホエールウォッチングなら今が最適ですよ~(笑)
2010.04.26 Mon | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:11
桜鯛の季節です!
Updated on 2010/04/21(水)   Category: 鯛ラバ
春は三寒四温とは言うものの、例年以上に不安定な天候で私の体重も不安定です。

天候のせいじゃないことは十分理解しておりますが、天候のせいにでもしなきゃ修まりきれない私の腹囲…(自爆)

そう! ノッコミを迎えた真鯛のように腹部がパンパンに成長しております。(-o-;

ただの運動不足なのですが、運動のために買ったwiiも3日で飽きてしまい、

体を動かす大切さを思い知った今日この頃です。(笑)





自分のお腹を見て思いついた訳じゃないのですが、久しぶりに真鯛を釣りに行ってみました!

夜明けの天気は良好だったのに、8時過ぎから吹き始めた東の風が強さを増し、

最悪な事に東に向いて流れる潮流の影響で海面はざわつき、海況はお世辞にも良いと言える状況ではありませんでした。



そんな最悪な状況で口火をきったのが久しぶりにご一緒するシミーちゃん

50mの水深で200m近くもラインを出されての釣果でした。




私はといえば、あまりにも厳しい海況ゆえにベイラバーの80gを投入し、ボトムを中心に魚信を探ります。

流れのヨレに差し掛かった瞬間に「コッ!」と小さなバイトがあり、巻き続けるごとに反応も大きくなるとともに

真鯛特有の重量感と首振りが伝わってまいりました。

フッキングも無事に決まり、手に伝わる反応から食べごろサイズの真鯛を期待したのですが、

浮いてネットに入れた瞬間クロダイに変わっておりました…(笑)




その後は更に風が強くなり、80gでも流されるしまつ…

そこで試してみたかったタングステンバージョンの登場です。

先ずは この度発売されたばかりのベイラバーTG 100gを投入してみました。

多少は底立ちも出来るようにはなりましたが、相変わらず流されて釣りにならない状況…(~_~;)

そこで最終手段ともいえる120gを投入した訳でございます。


正直、自分中では「120gなんて必要ないだろ~」思っていたのですが、

まさかいきなり活躍する日がくるなんて思ってもいませんでした。

そして使用してみた感想は「これが無きゃ瀬戸内の鯛ラバは攻略しきれない」と言うものでした。

音を立てて流れる潮流、渦を巻く瀬戸の潮、激しい風…いずれのシチュエーションにも対応できます。

それどころか、これが無きゃ釣りになりません!


おかげさまで良型の真鯛を釣り上げることができました。





ベイラバーTG

通常のシチュエーションでも小さなシルエットで沈降速度も速いため

鉛製との使い分けで これまで攻略できなかったエリアでも活躍してくれること間違い無しですよ!

「タングステンは高いから…」なんて嘆いていた私でも買いやすい価格帯もお勧めできるポイントです。

ベイラバーTG 釣れます!!

2010.04.21 Wed | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:17
週末の動向
Updated on 2010/04/19(月)   Category: オフショア
世間では「怖い」とか「ガラが悪い」などとダークなイメージが強いカズ君と二人でメバリングに行ってまいりました。



本人談


「怖くないですよ~」



満面の笑みを浮かべるカズ君が弁明しておりました…(笑)






ほんと優しくて気の利く良い紳士ですよ!


オイラにも釣らせてくれますもん…(爆)





その夜はかなり渋かったんだけど、渋さゆえの楽しさがあり、ボートdeメバリングを楽しむことができました。


3時間で60匹の釣果です。














翌日のこと、瀬戸内のメバリングブラザーにご一緒させていただいて真鯛釣りに出かけてきました。


なぜか熱烈なブーイングを浴びながら・・・(謎爆)






じつはこれ、左の2本がお二人のタックルで、右の2本が私のタックル。



右から2番目のタックルがテンヤ真鯛のタックル


と言うわけで、「一人だけ餌釣りなんてズルイ~」のヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!でした…(^^;;



でもね! 実績としては鯛ラバのほうが真鯛の確立は高いのよ!


オイラは検証のために持ち込んだだけだから・・・(謎)



んでね、結果としてHIROさんが釣るのよ…(-o-;









真鯛なんて大量に釣られているHIROさんですので、小型の真鯛ごときで喜ぶような方ではないのですが、

この日は真鯛用に購入されたロッドの入魂とのことで、いつもより嬉しそうな笑顔をされている訳であります。

ご入魂おめでとうございます~☆ Congratulations







無事にmissionをcompleteされたHIROさん


大人の余裕を見せてくれます…(謎爆)






見習いたいね~(笑)



んで、餌釣りの私はね・・・






餌が入っていた食品トレーが良い仕事をするのよ~(笑)



このまま贈答用にもなるでしょ!?(爆)



とても充実した土日でした。
2010.04.19 Mon | オフショア | TB:0 | コメント:11
桜鯛
Updated on 2010/04/16(金)   Category: 日記
ベイラバーTG

昨年やりこんだ感のあったオフショアの真鯛ゲームだが、

今年は心強いアイテムを得て、さらに真鯛を追い詰めてみようと思っています。

いま流行の一つテンヤはもちろん、昨年通いまくった海域での鯛ラバゲームにも燃えております。

画像は今月発売されたベイラバーのタングステンバージョンですが、

今迄の鉛では攻めきれなかった激流に潜む真鯛を攻略すべく、次回の釣行では活躍してもらう予定です。

ほんとは今日行く予定だったのですが、予定変更で来週に延期となりました…

真鯛もホッとしたことでしょ~(笑)

今年は縦の釣りはもちろんのこと、巻きの釣りにも力を入れてみたいと考えております。

そこで活躍してくれるのがこれ!

ネオラバー

ネオラバーと言います。

こちらの発売は来月だったかな?

真鯛はもちろん、個人的には山陰のフラットに活躍してくれるものと信じております。

ラバー3兄弟をよろしく~(笑)















4月12日(月)一つテンヤでの真鯛取材に行ってまいりました!

生憎の雨模様でしたが、カリスマが魅せてくれました!!

詳しい様子は来月発売のレジャーフィッシングにてお楽しみください。


            yosi



ayumimaru


愛裕南丸さん

お世話になりました。
2010.04.16 Fri | 日記 | TB:0 | コメント:10
サタデー ナイト ヒーハー
Updated on 2010/04/13(火)   Category: めばるing
タイトルはタイプミスじゃありません。(笑)

土曜の夜はエネゴリ君ばりのウホウホでしたので…(謎爆)

岡山からはるばるお越しのめばるさんとホスト役のHIROさんの釣行にご一緒させていただきました。

ポイントはHIROさんが毎度ウホウホされているところ、HIROさんの指示通りにキャストさせていただきますと

めばるさんがウホウホ…(笑)



ホスト役のHIROさんもウホウホ…(笑)



カサゴさんまでもが熱烈歓迎でした!(笑)



ワタクシもHIROさんに教えていただいて、なんとか良型のメバルをゲット♪



めばるさんとHIROさんのウホウホに、ただただ見惚れるサタデーナイトでした。





















じつはこの釣果・・・















ボートでのメバリングですけどね!(爆)















めばるさん
初のご一緒でしたけど、楽しい夜をありがとうございました。
お土産まで頂いちゃって…m(_ _;)m


HIROさん
ナイスホストでした!
いつもながらに勉強させていただいております。






















謹んで釣りじいさんとお母上様のご冥福をお祈り申し上げます。

(-∧-)合掌・・・
2010.04.13 Tue | めばるing | TB:0 | コメント:15
雨の三段峡
Updated on 2010/04/09(金)   Category: 渓流釣り



西中国山地国定公園のハイライトである三段峡

そこは国の特別名勝としてに指定されている国内有数の大峡谷だ。

大小の岩石が織り成す景観は圧巻で、渓流沿いに設けられた遊歩道を散策することで

大自然との一体感を味わうことができる広島県内屈指の観光地として知られる。

広島を流れる大河川(太田川)の支流の一つである柴木川にある景勝地だが、

そこは渓流釣りでも有名なフィールドとして、昔からアングラーに愛されている河川だ。

そんな三段峡に昼から出かけてみた。

なぜなら、雨で観光客が居ないだろうと思って…(^^;;

気にしなきゃいいのに、観光客が見ている前でロッドを持って川に立ちこむ姿

それはサル山の猿のようで、遊歩道からの熱い視線が背中に刺さるのです…(~_~;)

到着後、いつもの儀式のように水温を計測しますが、なんと!この時期で7度もあります。




雪が少なかった影響でしょうね~

この水温なら瀬でも釣れるかな?とか、全てにおいて想像することができてこそ渓流釣り。

早速ミノーをチョイスします。

選ぶミノーはレンジを幅広く探ることができるファーストシンキングミノー


ワイズミノー50FS




去年はほとんど渓流に行けてなかったので、天候が悪い景観ながら気持ちが良い。

久しぶりとは言ってもキャストはビシッっと決めますよ!

キャストが綺麗に決まれば答えは必ず出ます。

んが、悪い事に予測ができていない…(-o-;

ストリームの釣りって、ヒットポイントを予測して釣る事によりフッキングに持ち込めるのですから

それができていないってことはフッキングできないってこと…

去年一年間サボっていたからでしょうね~(; ̄ー ̄川 アセアセ

魚は出るんだけどヒットさせられないもどかしさとの戦いのようでした。

やっぱ忙しくても行ってなきゃ駄目だね~(笑)

1時間が経過した頃から勘が戻りはじめ、小型ながらもフッキングできるようになりました。

それでも出る魚の20%くらい…(自爆)

ダメダメですわぁ~



これが最長寸だったんですが、20cmちょいかなぁ~

まだまだ痩せててサビサビです…

水梨口から2時間のつもりで釣り上がったんだけど、やはり久しぶりの渓流

ふと気がつくと三段滝まで上がってました…(笑)

ゴギの顔も見れたし、久しぶりと言うことで満足・満足 ♪



ゴギって、なかなかじっとしてくれないのよ~(~_~;)

黒紫さんのために頑張ってステイしていただきました。(笑)



渓流釣りって、ほんと気持ち良いね~

今年は渓流熱が再燃しそうです!!

雨で良い写真が撮影できなかったのが残念です…

2010.04.09 Fri | 渓流釣り | TB:0 | コメント:13
主役は誰?!
Updated on 2010/04/05(月)   Category: めばるing


主役も霞む大人の魅力で魚や釣り人をも釣ってみせるカリスマ店長ですが

昨夜はヨッシーに新しい釣りを教えていただきました!

名付けて 「ワシャ~楽しけりゃえぇんじゃ!」


(○'ω'○)ん?


意味分からんのですけど…(^^;;






残り僅かとなった原稿の執筆から逃れる為、釣友のヨッシーをお誘いして食材確保に出かけてきました。

もちろん食材とはヨッシー家の蛋白源のことですが…(笑)



広島、いやっ 日本を代表するライトリガーであるヨッシーの釣儀には毎回驚かせられると同時に勉強させていただくばかりなのですが、

昨夜は更に貴重な経験をさせていただきました。

メバルなんて「サクッ!」と釣ってみせるヨッシーですが



なにやら獲物を( >_[・]) ロックオンしたようで、お行儀よく気配を消して狙い始めたわけです。



その姿をじっと見させていただきましたが、まさに「釣りキチ三平」で見た記憶がある岩化けです!

清流で気配を消す職漁師のごとく暗闇と同化した次の瞬間!

見事に食材を釣り上げてみせたのです!



なんと!メバルを狙っていたかのようにみせておいて密かに狙っていた獲物とは!!



普段見せている営業スマイルと比較してください!

お店じゃ滅多に見れないですからね~(爆)



あれっ!? テナシだと思ってたんだけど、手があるじゃん…(^^;)



早速私も釣り方を教えていただき挑戦してみたのですが!






ブチこんまいんじゃけど…(~_~;)




とはいえ、普段やらない釣りだけに楽しいこと…(笑)



短い時合いでしたが おっさん二人が深夜の波止場でプチエギングを楽しんだ夜でした。




主役ですか?!




もちろんメバルです!(笑)





2010.04.05 Mon | めばるing | TB:0 | コメント:11
激 放置…
Updated on 2010/04/03(土)   Category: 日記
レジャー5


淡い期待を込めて日課のように訪問してくださる皆様には たいへん申し訳なく思っております。


           m(_ _;)m



早朝から仕事に出かけ、帰宅してからは山のように溜まっている原稿をやっつけながら

現実逃避で釣りに行ったりしているもんで、ブログにまで手が廻らないという言い訳を書いてみました。(自爆)

あと一本で原稿も終わる予定ですので、ぼちぼち気になっている真鯛を狙って本格的に復活する予定です。

予定です…(; ̄ー ̄川 アセアセ




ちょいと早めにレジャー5月号の紹介をしておきますね!

私も少しだけ出ていますが、今月も友人がたくさん出ておられます。

時期的にメバルの記事が多いですが、プラグ絶頂期のいま、レジャーを読んでメバルのプラッキングへ是非!


2010.04.03 Sat | 日記 | TB:0 | コメント:15