Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
The Fishing
Updated on 2011/09/22(木)   Category: 日記
6553



先日放送されましたThe Fishing(広島 呉の鯛ラバ)ですが、

残念な事に広島では放送されてなく、地元でロケが行われた番組ながら皆様にご視聴いただけていませんでした。

そして本日、ネット環境で見ることができるFishing chに番組がupされましたことをご報告させていただきます。

皆様からのご意見は多数ありましょうけども、みっぴの鯛ラバ初挑戦の奮闘振りを見てやってください。

なんど見直しても「みっぴ持ってるね~」は本音です。(笑)




ご覧頂く方法ですが、左上のDAIWAバナーをクリックした後、

DAIWA HPの右上にFishing chバナーがありますので、そこをクリックしてみてください。

すぐにわかると思います。
スポンサーサイト
2011.09.22 Thu | 日記 | TB:0 | コメント:4
釣れるアジングDVD
Updated on 2011/09/19(月)   Category: 日記
1091



2週にわたり関東と中国地方でロケを敢行したアジングDVDの収録が無事終了しました。

ご当地釣法が多いアジングゲームで、「乗せ」と「掛け」に大別される部分を

関東地方の代表的アングラーである渡邉長士くんと

たいへん恐縮ですが、中国地方代表として私が参加させていただきました。

それぞれ得意とする釣り方でアウェーの地へと乗り込み

きっちりと洗礼を受けながら良い収録が出来ました。

「乗せの釣り」と「掛けの釣り」それぞれシチュエーションに合わせて、

アジの活性に合わせて使い分けていただけたらと思いますので、

11月末発売予定のDAIWA釣れるシリーズ

「釣れるアジングDVD」

お楽しみに。
2011.09.19 Mon | 日記 | TB:0 | コメント:11
関東釣り歩き
Updated on 2011/09/11(日)   Category: テンヤ
6645



千葉県在住のダイワモニター 渡邉長士君に会いに行ってきました。

アジングを語る上で経験しておかなければならない関東流アジング

乗せの釣りを中心に、あらゆるテクニックを駆使して渋い状況のなかアジを釣り上げる。

実際に見なければ解からない乗せの釣りを教えていただきました。

詳しい釣行の内容はDAIWA 釣れるシリーズDVDでご覧いただけます。

発売は・・・いつだっけ???(自爆)



翌日、千葉県と言えば大原

大原と言えば一つテンヤ発祥の地です。

もちろん行ってきました!

研修と言う名の一つテンヤ釣行。(笑)

大原のテンヤ船といえばもちろんこの船 新幸丸さん

6646



巨大な船に驚きましたが、28人も乗れる船に16人しか乗せないんだって~

やはり噂どおり、儲けよりも快適な釣りをサポートしてくれる一つテンヤ専門の遊漁船でした。


キャビン横

6647


この日は午前4時集合で、皆さんの準備が整った5時前に河岸払い

乗船者は9名と、巨大な船なので広々と釣りができます。

おまけに隣には超有名なDAIWAテスターの宮本英彦さん

自分を挟むように左隣にはジャッカルの吉岡進さんがスタンバッて居ます。

もちろん、このような偶然は起こりうるはずもなく、友人の吉岡君にお願いして実現した釣行でした。


水平線から登る朝日を見ながらの出航

6648



この日のポイントは御宿沖

港を出港して20分程度でポイントに到着しました。

水深は15m~25m

快適テンヤ 3号でスタートしてみました。(結局 帰るまで3号のまま遊べました)

同船者が小型ながら真鯛を釣る中、ようやく僕にも真鯛がヒット

小型でしたが、太平洋の初真鯛だけに嬉しい釣果に満足

6650



この1匹に満足した僕はロッドを置き、宮本プロの横でじっくりと見させていただきました。

研修と言う名の釣行ですからね~(^^;;

やはりパイオニアの釣りを生で見ることは、今後の自分の釣りに間違いなくプラスになりますので。

宮本プロと吉岡名人の釣りを交互に見学した後、ちょいと餌を付けて下ろしたら

6653



今度はヒラマサが釣れちゃいました!

山陰の海でカゴ釣りやフカセ釣りで釣ったことはありますが、0.6号のラインに2号のリーダーでは

流石にしびれる魚。皆さんに迷惑をかけながら10分以上の格闘でした。

3.1kgのヒラマサを釣り上げ、再び見学モードに…(謎爆)
(実は疲れちゃって体力回復タイム…)



しばし休憩して体力が回復したので再びテンヤ投入

今度は瀬戸内ではお目にかかれないマハタが釣れちゃいました。

6654



もぉ~大満足です。(笑)

画像にはありませんが、小型ながら真鯛も6枚釣ってるんですよ!

釣行時間の約半分は休憩していたにもかかわらず、これだけ釣れれば大満足でしょ~

水平線やマハタ画像の後に見える御宿の断層を撮影して遊んでおりました。(自爆)

6656



ここでようやく同船者の釣果画像を撮る余裕ができ、早速カメラを持って宮本プロの横に

6657



吉岡名人は真鯛を2桁はもちろん、ヒラメも釣り上げてました。

6658



まだまだ濃い内容の釣行だったのですが、詳しい釣行記はお二人のブログで楽しまれてください。(笑)

最後に宮本プロと記念撮影していただきました。

6667



吉岡名人にも記念撮影をお願いしたのですが、軽く拒否…

やはり有名人は違います。(謎爆)

同行いただいた宮本英彦プロ 吉岡進名人 入舟の豊嶋船長

さらにお世話になった山口船長 奥様 中乗りの大地君 大船長 大奥様

何から何までありがとうございました。

必ずまた行きます。






帰り道

池袋の上州屋さんで宮澤テスターがイベントをされていると言うことで、

電車を乗り継いで行って見ました!

6672



カワハギのイベントと認識していたのですが、上州屋さんの店内にはDAIWAの新製品ブースが

僕もまだ見たことがない新製品がずらりと展示してありました。

サクサスって名のサクッと刺さる針

6673


エギングも

6674



いままでDAIWAには無かったソルト用のウェーダーに驚き

6675



カワハギの新製品も勢ぞろい

6677



インパルトの新型LBリール 一つテンヤで使ってみたいよね~

6678



大型のソルティガ

6679



話題のカルディアとT3

6680



オフショアロッドもずらり

6681



湾フグやカットゥなど、普段触ることのないロッドを触りまくってまいりました。

6682



DVD撮影の仕事で行ったんだけど、ほんとよく遊んだ3日間でした。(笑)

また行きたいなぁ~大原
2011.09.11 Sun | テンヤ | TB:0 | コメント:18