Home日記 | めばるing | アジing | オフショア | サーベリング | エギング | ワンコ | 渓流釣り | チヌ | カマス | シーバス | 根魚 | フラット | 鯛ラバ | ショアジギング | テンヤ 
PROFILE

charge チャージ

  • Author:charge チャージ
  • 釣り好きにジャンルなんて関係ない!
    楽しむために釣りを愛する仲間の集まり
    Enjoy Fishing Team Liberty 代表 


    広島県在住
    1966年式
一釣一善ステッカー
Maker's Links

Daiwa
seaguar
stanss
GLAD
FAVORITE

レジャーフィッシング


愛裕南丸
Comments
Login
スポンサーサイト
Updated on --/--/--(--)   Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
悪天候が続きますね
Updated on 2010/07/17(土)   Category: 鯛ラバ
災害にあわれた方々には お悔やみ申し上げます。

広島県でもかなりの雨量で、お亡くなりになられた方や行方不明者もいらっしゃるようですね…

がけ崩れや土砂の流出で交通事情も大混乱だそうです…。

太田川では鹿が流された様子がテレビで放映されたようで、昨日は死んだ鹿が浮いていました…




そんな中、ばちあたりにも沖に出た私って…、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)





画像は3日分の釣行記です。


オークさんの一つテンヤデビューはグチでした…。(笑)




シミーちゃんの一つテンヤデビューもグチ…(爆)




頑なに鯛ラバで遊んでたフライヤーは真鯛。(爆)



でもね、今回私たちが楽しんでいた一つテンヤが楽しそうだったようで

早速 極鋭MCゲーム210を買ったそうです!

( ̄0 ̄;アッ これは奥様に内緒の話だった…(謎爆)

近いうちにテンヤデビューだね~



もちろん私もテンヤで遊んで!







翌日はクルージングで来島海峡へ!(爆)

愛裕南丸さんでは、お客様のご要望に応じて遠征もするそうです。



快適なクルージングや海水浴のご用命は 愛裕南丸さんまで!

ayumimaru





そして鹿が浮いていた昨日、

カモメも浮いていました…(^^;;




濁りが強くアタリが少ない中、なんとか80cmの真鯛をゲット♪





今回の濁りの中でこそ活躍してくれたベイラバーのピンクグローです。





先日のBoat Fishingで有名人になったオバッチ君もロッドを曲げます。




取材以来の釣行でしたので、久しぶりの真鯛の手応えに嬉しそう。




愛娘の誕生パーティーに必要だったようで、綺麗で美味しそうな42cmの真鯛に大満足




テンヤ専用ロッドを新調されたフライヤーでしたが、今回は土産優先で鯛ラバに専念していただきました。

(o・。・o)あっ!そっか。

ロッドの話は内緒だったんだ・・・(謎爆)

ベイラバーTG 80gで62cm真鯛ゲットのフライヤー




なんとか全員安打で一安心の釣行でした。

やっぱ水害の後はおとなしくしておかなきゃ…(自爆)
2010.07.17 Sat | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:15
3日目
Updated on 2010/07/09(金)   Category: 鯛ラバ
3日も連続で沖に出ると、日焼けじゃすまないほど火傷しております…(~_~;)


この日はHIROさんにお誘いいただいて、呉市内で真鯛と青物・あわよくばアコウなんて狙ってみました。

で、直ぐにコンプリート!(笑)





スパイクさんは鯛ラバでロックフィッシュ!





これも幻系のアコウでした!





あっ!後の亡霊は気にしないでください…(謎爆)


それにしても凄い海域だよね~

朝一からアコウが連発するんだもん…

僕も一匹釣り上げた後で同サイズと思われる魚に逃げられちゃったしね~

アコウって幻じゃなかったです。(笑)



ところで、タモリって知ってます?

セトダイの地方名なんだけど、魚屋さんでよく見かけるタモリを初めて釣りました!







一つテンヤすげ~(; ̄ー ̄川 アセアセ

なんでも釣れるんだもんね~

もちろん真鯛だって釣れますよ!





小さいですけど本命です。(^^;;



さて、朝の時合いが終わったのを機にポイントを大きく移動して青物を狙ってみました。

ナブラは出るものの単発が多く、メタルジグには反応しない厳しい状況

それでもHIRO様は掛けます!

それも漢の釣りTOPゲームでです。





ちょいと羨ましかったので、イケマ用の網でおどけてみました…(笑)


時間を掛けて無事に取り込んだハマチは68cm





HIRO様素敵です~


HIRO様に続けとばかりにスパイクさんもジグミノーでヒット♪





漢の余裕でしょ~

実は余裕なんて無く、落ちるかと思ったそうですが…(爆)


これも時間をたっぷりと掛けて無事取り込みに成功いたしました!


68cmハマチ





皆様素敵ですわ~





ここで終わり…(^^;;


僕にはヒットしてくれませんでした…(泣)


じつは一度だけフッキングしたんですが、持参するリールを間違えてPE0.8号が瞬殺でした(-o-;

合わせ切れ…


一から修行しなおします。


赤に青に根に、素晴らしい海域での釣りに誘ってくださったHIRO様&スパイク様には感謝です。










リーボー(謎爆)
2010.07.09 Fri | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:17
2日目
Updated on 2010/07/08(木)   Category: 鯛ラバ
この日はマイボートにて真鯛狙いで出航してみました。

メンバーはフライヤーと久しぶり カバちゃん

先ずは釣り場についてロッドを曲げるのはテンヤを楽しむワタクシ…(笑)





真鯛狙いでありながら、バイトの数は半端ないテンヤ釣法がめちゃ面白い!

餌取りのバイトが多い釣りですが、合わせた時に伝わる重量感は最高です。

小さいながらも鯛と呼べる魚をゲット♪





潮の動きが悪い中、ひたすら鯛ラバを巻いては落とすカバちゃんに待望の魚信が





これも小型の鯛でしたが、かばちゃんにとってはホゲ回避だけに

サイズにあらず嬉しい一匹でした。





普段は激流なポイントゆえに、この日の緩い流れはテンヤを楽しむ私にとっては好都合

苦戦する鯛ラバ組を尻目に、一人バイトの連続です。








相変わらず動かない潮に苦戦しながら移動を繰り返し、僅かながらも潮が動くポイントでフライヤーにも待望の魚信が





重量感溢れる引き込みに慎重なやり取りで応戦し、時間を掛けて取り込んだ良型の真鯛でした。





フライヤーってね、釣れるといったら一途な人で、彼のタックルケースにはベイラバーTGばかり…(^^;;

この日釣れた真鯛ももちろんベイラバーTGでの釣果でした。





さて、鯛ラバ組が本命をゲットしている時間

ワタクシはと言うと、相変わらず他魚と遊んでおりました。(爆)





グチってね~姿が見えるまで真鯛と勘違いしちゃうんだよ…(~_~;)

それゆえに、姿が見えたときのショックの大きいこと…

画像のグチは今月発売される「月刊 釣り画報」の料理コーナーに出ますので、

グチ料理に興味がありましたら購入してください。(笑)


さて、私の釣りは移動の釣りと形容されるほど移動を繰り返しますが

この日は新規ポイントを求めてランガンしてみました。

その釣り場で かばちゃんに待望の魚信がありました!





「でかしたぞ!かばちゃん」とエールを送りつつネットを持ってスタンバイしたのですが……

黒かったですわ~(; ̄ー ̄川 アセアセ






クロダイを釣り上げて数分後、再び かばちゃんを襲った猛烈な重量感

真鯛釣りに慣れていない彼にとっては未体験の重さだったようで、

「ヒーヒー」言ってましたわ。(笑)





彼の釣り人生における最大魚です!

77cmの真鯛はお見事♪ ^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^






実はこの日のかばちゃん、77cmを釣り上げるまでに4回のバラシをやっちゃってて

チヌを釣り上げたことで全ての無駄な動きが消えたのかも?

一人で9回も真鯛の魚信を取りましたから。

77cmに続いて釣り上げた50cmオーバーの真鯛






あまりにも続けて真鯛の重量感を体験したかばちゃんはその後、不眠不休の疲れが出たのか眠りに着きました。

と言うことで、海底付近を上下する鯛ラバはただ一つ!

そうフライヤーがロッドを曲げます。







ただね何か違うの。

重かったり軽くなったりと…


やはり!(笑)





でも羨ましいよね~太刀魚

個人的には真鯛よりも食べたい魚です。



さて、一つテンヤでは真鯛が釣れないの?って思われちゃなんないので頑張りましたよ!





真面目に立ち上がってやり取りした魚は、テンヤでは初めてのサイズ

54cmの♂真鯛でした。





瀬戸内では成立しない感が強かった一つテンヤ真鯛ですが、水温が上昇すると共に真鯛の活性が上がったこともあり

最近の釣行では鯛ラバよりも楽しめる釣りへと変化してきました。

もちろんテンヤポイントを中心に開拓してきたことも釣果として答えが出ているのでしょうけどね。

瀬戸内での一つテンヤ

めちゃめちゃ面白いですよ!

水深や潮流の速さに対応する為にダイワでは12号までありますし、

プラスシンカーを併用することにより13号での使用も可能ですので、

流速でお悩みの方は是非お試しください。



この日の釣果です!





これで かばちゃんがバラさなかったら4枚は増えてたのになぁ~(謎爆)

フライヤー&かばちゃん お疲れさまでした~
2010.07.08 Thu | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:13
3日分の釣行記
Updated on 2010/07/07(水)   Category: 鯛ラバ
4日(日)は愛裕南丸さんに乗せていただきました。




DAIWAのニューロゴが目印の愛裕南丸さん

とても優しい勝山船長が初心者にも丁寧に教えてくれます。

真鯛が釣りたい方にはお勧めですよ!

最新式の電子機器のおかげで濃霧でも安心。



安全第一の航行で、視界50m以下でも不安を感じることなく乗っていることができました。

この日の私はロッドを持ち込んだだけ!(爆)




気になる釣果は愛裕南丸さんのHPでご確認ください。(笑)



続く…。
2010.07.07 Wed | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:7
放置癖が…(^^;;
Updated on 2010/07/01(木)   Category: 鯛ラバ
ニュープロジェクト始動中のため、ブログの更新ができません…


なんて言い訳は通用しないですね~(; ̄ー ̄川 アセアセ


いつもの放置癖です。m(_ _;)m


釣りには行ってますけども、相変わらず釣れない釣りばかりで釣果なし!

∴ブログのネタもなし!(自爆)

ぼちぼち夜の釣りにも飽きたので、日中に癒しの釣りでもしたいもんです。









ちょいと真鯛ネタでも。


久しぶりにリーボーと遊んできました!



「ボレ~ひいてるんですけど!!」なんて大騒ぎ…(爆)

顔がめっちゃ真剣でしょ~(笑)



リーボーの人生で最大の魚だったそうです。

おめでとうね~

71cmの立派な真鯛でした。







大鯛の強烈な引き込みを体験したリーボーはその後、殺気が消えたことが幸いしてか2枚目もゲット♪





50cm程度では真剣な表情もできないそうです…(-o-;

でもよかったね~釣れて(謎)


なんせ釣れなかったら幽霊扱いだもんね~(謎爆)






いつも気ままに






気になる方だけ見てください!(笑)





さて、僕も1枚だけですが釣れたので…






リーボーが釣った2枚目もそうなんだけど、綺麗な桜色でしょ!?


まだ抱卵中の真鯛でした!


ノッコミ真鯛継続中~ってことでしょうか…

昨年よりも1ヶ月遅れている感はあったのですが、まだまだサクラダイがいけそうですね~





新しく購入したミリオネアICVにも入魂できたことだし、

釣り上げた枚数は少ないですが、僕敵には大満足の釣行でした。






次回のブログネタはテンヤ真鯛かガシラゲームの予定です。


更新日は・・・・・・
2010.07.01 Thu | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:17
charge guide service vol.3 vol.4
Updated on 2010/06/08(火)   Category: 鯛ラバ
ガイドサービス3日目は仕事仲間の依頼でアジ・メバルを主体に、ちょこっと真鯛もという欲張りな企画での釣行でした。

前日よりも動かない潮流に苦戦も予想される為、早朝の僅かなタイミングで真鯛を狙ってみたところ、初めての魚種が釣れました。

鯛ラバで釣れたカナガシラです。



カナガシラって鯛ラバで釣れるんですね~

餌釣りでは何度か経験がありましたが、鯛ラバで初めて釣れた獲物に驚きました。



ほとんど潮が動かない中、奇跡とも言えるバイトがありました



潮止まり前の僅かなタイミングで釣り上げた70cmの真鯛です。

釣れないだろうな~って思っていただけに、この時は嬉しさよりも驚きでした。



奇跡の釣果を恵んでくれたベイラバー に感謝



この日の真鯛はこれで終わり、動かない潮に苦戦しながらサビキでアジ・メバルを釣りました。

久しぶりに貧果に終わった釣行で、友人には申し訳なかったです…(^^;)








ガイドサービス4日目

この日は真鯛狙いの遊漁船あゆみまるに乗せていただき、船長が釣りをする間の代理操船をさせていただきました。

ayumimaru

前日同様、小潮の最終日と言うことで苦戦が予想された為、朝一の僅かな時合いに一つテンヤで頑張っていただきました。

上げ潮に代わってからは予想通り潮が動かず大苦戦・・・

個人艇なら諦めることもできるでしょうが、遊漁船では許されません…(~_~;)

船長と相談しながらポイントをランガンして、拾いながらもなんとか釣果を出すことが出来ました。

鯛ラバで釣り上げた51cmの見事な真鯛です。



その後もランガンしながら少しずつ釣果を重ね、終わってみれば51cm 52cm 53cm

46cm 32cm 28cm 28cm 25cmと、8枚の釣果を出すことが出来ました。




僕ならとっくに諦めている潮でしたが、職業船長のプロ根性を学ばせていただけました。

真鯛が釣りたい方は 遊漁船 愛裕南丸 に乗船してみてください!

真鯛は確実に釣れる魚ではありませんが、かなり高確率で真鯛に出会えることが出来ますよ!


リンク先に御予約案内がありますので、
出航の予定を確認されて御予約ください。

なお、charge guide serviceを御入用のお客さまは ご予約の際にご指名ください!

私の予定が空いている限りマンツーマンで真鯛釣りについてのサポートさせていただきます。
2010.06.08 Tue | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:14
「チー・チー・コブ・チー・マー・マー・マー」
Updated on 2010/06/07(月)   Category: 鯛ラバ
charge guide service vol.2の今回、ブログタイトルの意味は後ほどにして

今回は仲の良い有人二人をお誘いして真鯛釣りに出かけてみました。


ご一緒したのはオールジャンルの天才であるヨッシーと、謎の潮干狩りおば 僕の女神さまです。



今回の釣行では現在流行の一つテンヤでのポイント開拓も目的の一つ

と言うことで、早速買いあさって準備万端で挑んだ釣行でした。


DAIWAから発売になったばかりの「快適タイテンヤ」と「快適タイカブラ」

「テンヤプラスシンカー」&「快適テンヤカブラ 替え孫針」です。




更に潮流の速さに対応すべくベイラバーTGも買い足して臨みました。






ポイントに到着後、さっそく天才の片鱗を見せ付けるヨッシー

チー




ヨッシーかっこいいでしょ~(笑)

僕も釣り方を教わってチャレンジしてみました!

チー




良型を確信する魚信もあったのですが痛恨のバラシ…(-o-;


続いてフォールでの僅かな魚信をスイープに合わせ、フッキングした魚は!?




重量感たっぷりで首も振ってたんですけどね~(; ̄ー ̄川 アセアセ

残念ながら良型のカンダイでした…(泣)

コブ




この日は出航が遅く、小潮と言うこともあり潮が動かず真鯛狙いには不利な潮汐

とはいえ、潮流が早すぎて瀬戸内では一つテンヤ釣法に適してないと言う声も多く、

潮の動きが小さい時にこそテンヤ釣法のポイント開拓に適していると企画した今回の検証釣行。

ヨッシーと共にひたすら開拓して廻りました。




テンヤ釣法ではお約束の食材「ガシラ」ゲットです!





さらに定番の外道であるチダイもゲット

チー






このあたりでブログタイトルに触れますと、お気づきの通り女神さまが登場しておりません。

専用ロッドをお持ちでない上に、この日がテンヤ釣法初挑戦の女神さま

ゆえに勝手も分からず苦戦しているうちに潮止まりを迎えてしまったと言う訳であります。

この時点で釣果は「チー・チー・コブ・チー」

このままでは幽霊扱いをされてしまうと危険を感じ始めた女神さまの為に

とりあえず食材を釣りながら潮が動くタイミングを待つ事にしたのであります。

ここでも天才ヨッシーが魅せてくれます!



かなり良型のメバルでしょ~

オカッパリのメバリングでこのサイズが釣れたらね~(^^;;


ワタクシも姫君の食材であるアジの大量捕獲に励んでおりました。




ここで半幽霊扱いであった謎の潮干狩りおば 女神さまの登場です!(笑)





全国の女神さまファンの皆様お待たせいたしました!

ビジュアル的には潮干狩りおばですが、間違いなく女神さまです。(謎爆)

良型の食材をゲットされて、安堵の笑顔を見せてくれる女神さま。





潮の動きが悪い日はサビキ釣りにも反応が悪く、食材を程々に確保した私たちは再び真鯛狙いに

上げの潮より若干速度を増した下げ潮が動き始めた時合いでした!

余所見をしていた私が女神さまの悲鳴で振り向くと




ねっ!潮干狩りのおばさんじゃないでしょ~(爆)

見事なロッドワークだと思います。

普通の女性なら真鯛の強烈な引き込みを味わった瞬間に降参するのでしょうが、

この女神さまは違います!

まさに余裕の笑顔で真鯛の重量感を楽しんでおります。




素敵な笑顔で時間を掛けて取り込んだ見事なサイズの真鯛です!

お見事! 60cmの マー




女神さまの笑顔が語るように、この日の辛い状況を忘れさせてくれた貴重な真鯛の釣果でした。



釣れた真鯛をイケマに入れ、エアー抜きをしていると またもや悲鳴に近い呻き声が!




驚きの連続ヒットです!

それも先ほどのよりも大きそう…

じっくりと時間を掛けて無事に取り込んだ魚は70cmオーバーの巨大な真鯛。

マー




さすが女神さまです。

60cm→70cmと釣り上げた女神さま、さらに続いて真鯛をヒットさせたものの数分のやり取りの末

惜しくもPEラインが切れてしまい痛恨のバラシ…

70cmの真鯛ですら軽がると挙げてしまう女神さまだけに良型の真鯛であったことは間違いなかったのだが…



女神さまが惜しくもバラシタ直後でした。

天才ヨッシーが不吉な笑顔でピースしております。




意図的ではないのですがピンボケ画像は天才のオーラでしょうか?

良型の真鯛を数多く釣っているヨッシーだけに、食べて美味しいサイズを狙って釣るあたりは流石でございます。

マー



なんかムカつくでしょ~(爆)

ピースサインにも理由がありまして、この日は購入されたばかりのリールRYOGAに入魂できた日でもあったようです。

悔しいけど、天才の物持ち画像が素敵だったので同じ魚ですがもう一枚。





ここまで見ていただいて私の真鯛持ち画像がないことにお気づきでしょうか?

天才ヨッシーと違ってワタクシはKYではありません。

charge guide serviceですので、ゲストに釣っていただければ満足です。

自分の立場を理解している私はテンヤでグチを釣って遊んでおりました…(自爆)





ブログタイトルの意味ですが、すでにお分かりですね!?

女神さまとの会話で「ブログのタイトルは何にするかね~」なんて言ってると

「チー・チー・コブ・チー・マー・マー・マーでしょ~」と言われたのでタイトルになった訳です。



どうでも良い事ですが、「チー・チー・コブ・ガシ・チー・マー・マー・マー・グチ」ですよね~(笑)



意外にも天才と女神さまは初のジョイント釣行だったようですが、

3人が満足できる良い釣行となりました。


ヨッシー&おいこちゃん お疲れさまでした。



2010.06.07 Mon | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:10
charge guide service vol.1
Updated on 2010/06/06(日)   Category: 鯛ラバ
「真鯛を釣ってみたい」

そんな願いを叶えるべく、今週は4日連続のオフショア ガイド サービスに行ってまいりました。

今回は初日の釣果を紹介いたします。

昨年の晩秋に初めてお話しさせていただき、「真鯛の新釣法に興味があるのでやってみたい!」
との熱い思いを聞かせていただいておりました。

残念ながら水温が低かったこともあり、「好調な時期にご一緒しましょうね~」と約束していました。

そして今週、真鯛の釣果が安定してきたこともあり、約束を果たすべくお誘いいたしました。




注)今週は釣行回数が多い為、いつも以上に簡単に書かせていただきます。(^^;;



mission complete (笑)




気を使ってくださってベイラバーTGを購入して使用されましたが、

その選択に間違いはありません!

現在最も釣れる鯛ラバーだと思いますので。



鯛ラバで初めて釣った真鯛が60cmオーバーと言うことで、この日の任務は無事完了

後はメバルやらアジを釣って遊んでました。(自爆)

メバルも良型でしょ~



アジも良い型が廻ってました!

個人的には真鯛よりもアジが好きです…(笑)



もちろんメバル釣りも堪能していただきましたよ!

良型メバルも大漁でした。



charge guide service 初日は無事終了

願いが叶えられた方はもちろん、ガイドした私もたいへん満足した初日の釣行でした。





おまけ

成功したご褒美じゃありませんが、良型のイサキとグレとイシガキダイをいただきました。

イサキやぶぁいですわぁ~

ばり旨でした。

中尾君ありがとね~








さらにおまけ(笑)

こんなの欲しいと思ったことはありませんか!?



ファスナー専用の潤滑剤

私は何度も経験しているのですが、海で使ったタックルバッグや竿袋などのファスナーが固着して動かなくなっちゃうなんてこと…

お湯で溶いたり、CRCをスプレーしたりと苦労してまいりましたが、

アングラーの熱い思いが届いたようです!

使用後にちゃんと手入れをしなさいよ!ってことですが、私を含めたずぼらなアングラーには不可欠なアイテムが登場いたしました!(自爆)

まもなく発売だそうですので、是非一度お試しくださいませ。







さらにさらにおまけ!(; ̄ー ̄川 アセアセ






レジャーフィッシング7月号が発売になりました。

今回はこれからの時期に楽しめる「太刀魚のルアーゲーム」について書かせていただきました。

興味がありましたら読んでやってください。m(_ _"m)







2010.06.06 Sun | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:17
瀬戸の小魚釣り師
Updated on 2010/05/31(月)   Category: 鯛ラバ


月夜は小魚と戯れております。(笑)

釣果なんてどうでも良いんだけど、もっと理想的な釣りがしたいな~なんて思いながらも

孤独にチビメバと遊ぶ毎日…

シニアアイでもヘッドランプが要らないくらい明るい月夜は苦手です…(-o-;



でもね、月夜ってことは大潮なわけ!

潮の動きは良いってこと。

ってことで、苦手な夜ではなく昼間に釣行すれば良いって事。

信心深いわけじゃないけど、昇る朝日に神頼みしながらの出航でした。



午前中の上げ潮が緩い為、サビキ釣りでお土産確保に努めます。

残念な事に東の風が強く釣り難い状況…

移動を繰り返し、なんとか小型ながらもお土産の確保に成功したのが下げ潮が動き始めた正午過ぎ

若干落ち着きをみせた強風でしたが、シーアンカーを投入して真鯛狙いに変更した直後

オークさんが小型ながらも33cmのサクラダイを釣り上げました。



状況的には悪くなかったのですが、風が強すぎてシーアンカーを入れても横に移動する木っ端船…

それでもバイトが多発してバラシの連発!(~_~;)

無事にフッキングしても上がってくるのは太刀魚だったり…(爆)



その太刀魚を見てメタルジグを投入したオークさん

サクッとフッキングして見せたまではかっこよかったのだが…(謎爆)



浮いてきたグチを見て一同大爆笑!

流石に苦笑いのオークさんでした。(≧m≦)ぷっ!




まっ!やるときにはやる紳士ですけどね!

誇らしげでしょ~( ̄- ̄メ)チッ



午後からの短い時間ながらも真鯛を追加できたし、ノッコミ真鯛最盛期のいま

次回は真鯛狙いに絞って釣行してみたいと思います。

もちろん一つテンヤと鯛ラバでね!


2010.05.31 Mon | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:18
デゴンに囲まれて…
Updated on 2010/04/26(月)   Category: 鯛ラバ


数人の友人に声を掛けてフラれた日曜日、久しぶりに単独で真鯛釣りに出かけてみました。

天気も良く風も無い、オフショアで遊ぶ日曜日としては最高の日でした! この時はまだ…(^^;;



若干波立っていますが、快調に南を目指して走っておりました。

阿多田島を越えるまでは…(-o-;

前夜に吹いた強風の影響でウネリが大きく、単独でなければUターンして帰るほどです。

大ウネリの波に乗りながらノロノロ運転で無事に到着し、状況的には悪くないポイントで鯛ラバを下ろします。

1時間・2時間・・3時間・・・と時間だけが過ぎて行き、お昼ご飯の時間でキャッチは〇

周りの遊漁船がメバルを釣っていたので、ちょっとだけ浮気してメバルを確保。

25cmのメバルを数匹キープしたところで再び真鯛を狙いますが…

更に1時間・2時間・・と経過してゆき、気が付いたら16時

さすがに諦めて帰港することにし、朝とは大違いの凪いだ海を北に向いて走っている途中

前から気になっていたポイントが目に止まり、ちょっとだけのつもりで下ろした直後でした!



真鯛はたくさん釣ってきましたけど、久しぶりに嬉しい真鯛との遭遇でした。




今回もベイラバーTGに助けられたなぁ~

120gってやっぱ必要です…(笑)





で、タイトルの「デゴンに囲まれて…」ですが

スナメリクジラの大群が入っていまして、船の周り一面で捕食していました。

体アタリされるんじゃないかとヒヤヒヤもんで…(爆)

ホエールウォッチングなら今が最適ですよ~(笑)
2010.04.26 Mon | 鯛ラバ | TB:0 | コメント:11
次のページ<< >>前のページ